未分類

「んちゃ一丁!」で買える予約限定生産のDr.スランプDVD-BOX

 
 東映アニメーションから発売されるアニメ版「Dr.スランプ アラレちゃん」DVD-BOXの第1弾、「んちゃ編」が3月23日発売となっていた。第2弾「ほよよ編」も9月14日に発売となっていてどちらも予約限定生産だが、アソビットゲームシティでは予約キャンセル分を2個フリー販売していた。  東映アニメーションから予約限定でのみ生産されるアニメ版「Dr.スランプ アラレちゃん」のDVD-BOX第1弾「んちゃ編」が3月23日に発売となったけど、ゲームシティでは予約キャンセルであぶれたフリー分を2個のみ販売していたことに気がついた。  Dr.スランプ アラレちゃんは鳥山明の連載デビュー作品で、ゲンゴロウ島のペンギン村に住む則巻千兵衛という「博士」が作った人間型アンドロイド、則巻アラレのハチャメチャな生活を描いたギャグ漫画(Wikipedia)。第1作は1981年4月8日から1986年2月19日にかけてフジテレビ系列で放送され、リメイク版の第2作は1997年11月26日から1999年9月29日に放送された。  DVD-BOXには封入特典などもあり、特製ブックレットやペンギン村フィギュア「〜んちゃセット〜15体」などもある。また、発売元特典として16体目が生産されていて、作者が作中に出てくる姿の「メカ鳥山明」だった。9月14日に発売される予定の「ほよよ編」にもフィギュアセットが15体付いてくる予定となっていてこちらの16体目には悟空がついてくるとのことだった。
3月24日ではまだ2個あった ▲3月24日ではまだ2個あった 3月25日で残り1個に ▲3月25日で残り1個に こちらはまだ2個表記されてた ▲こちらはまだ2個表記されてた
見ろ、このミドリセンセの開脚! ▲見ろ、このミドリセンセの開脚! メイドロボの雛形 ▲メイドロボの雛形 んちゃ一丁! ▲んちゃ一丁!
 ゲームシティでは『ウ*チとか下着とか、不必要に隠しすぎだよ!だからガキどもが歪んでいくんだ…』と、もっとオープンになることを勧めていたけど、『メイドロボの雛形。ドジっ娘属性も完備のブルファイター!中の人がキ*リアさんだと思うと、萌度も背徳感も3割り増し』としていて、十分ゲームシティの人も歪んでいると思う。また、BOXから出された状態で特典の15体のフィギュアが見えるように展示もされていた。なお、ゲームシティではレジにて「んちゃ一丁!」というと買えるシステムになっているようだ。  とりあえず始めてみましたさんは『22枚組で収録時間3,120分…1日1時間見ても52日もかかる。凄いボリュームですな。懐かしみながらコツコツ見るとします。』といったかんじ。120話3000分はやはり長いようで一気に見ようとは思わないみたい。  販売をしていたのはゲームシティだけではなく、ゲーマーズ本店やヤマギワソフト館でも見かけた。ゲームシティ以外ではフリー分などの特別な記載は無く店頭に普通に並んでいた様子。
キャラシティでは2個だった ▲キャラシティでは2個だった ゲーマーズでは10%オフで置かれていた ▲ゲーマーズでは10%オフで置かれていた ヤマギワソフトにもあった ▲ヤマギワソフトにもあった

東映アニメーション 集英社 フジテレビ Dr.スランプ (Wikipedia) んちゃ (とりあえず始めてみました)