未分類

「トップをねらえ!NeXT GENERATION」 世紀を越えて奇跡の刊行!

 
 復刊ドットコムでも復刊が熱く希望されていた「トップをねらえ! NeXT GENERATION」が本日発売となっていた。以前月刊コンプティーク誌上で1989年12月号から1991年7月号連載されて連載が中止となり、少年コンプVol.3にて連載再開するも未完のままとなっていて、ようやく単行本化となった。  本日メディアワークスから「トップをねらえ!NeXT GENERATION(そうま竜也版)」が発売された。コミックスは上下巻で構成されていて「トップをねらえ!NeXT GENERATION」の「グレートアトラクター編」と呼ばれる部分が収録され、復刊ドットコムによると『月刊コンプティーク誌上で1989年12月号から1991年7月号連載され、一旦休載されたが少年コンプVol.3にて連載再開されたけど、以後掲載されずストーリーは未完のまま』と紹介されていた。作画はそうま竜也氏が担当していた。  Wikipediaによると『「トップをねらえ2!」が完結した現在はストーリーの補完とシリーズ完結にむけての企画が再始動』ということで単行本化が実現したようだ。
トップをねらえ!NeXT GENERATION 上巻 ▲トップをねらえ!NeXT GENERATION 上巻 トップをねらえ!NeXT GENERATION 下巻 ▲トップをねらえ!NeXT GENERATION 下巻 帯にはトップをねらえ!シリーズのDVD広告 ▲帯にはトップをねらえ!シリーズのDVD広告
 メロンブックスでは『トップファン必見!世紀を越えて帰ってきた作品にかける言葉は本当にオカエリナサイ! 発進!未完の最終コミック!』で、ちゃんとイが左右反転されていた。  下巻の巻末では原作のわたなべまりを兄弟は蒼の6号やゲートキーパーズなども手がけた山口宏(現GONZO所属)だったとされ、インタビューでは『主人公のマリナがノリコとカズミが帰還する直前に地球へ戻り「オカエリナサイ」という文字を作る』という設定があったとされていて「イ」が左右反転しているのは『マリナが慌てて作ったからだ』とこたえていた。
▲幻の作品だった「トップNeXT」が奇跡の刊行! ふくめんコーチX ▲ふくめんコーチX バスターマシンがPOPを持ってた ▲バスターマシンがPOPを持ってた
 あ゛〜、蟹食いたいさんは『連載も終盤のころになってからコンプティークを読み始めたので、最初のほうとか全然知らないから楽しみです。というか完結もしてないんだよな・・・w脳みそが縮退炉でエエーッ!? ってところで終わってたはず・・・w 』と待ちわびていたようだった。また、の残滓さんでは『そうま竜也の描き下ろしが1Pもない!! したがって完結してない!! 斬新だ。』としていた。
ゲーマーズ そんなに置いてはいないみたい ▲ゲーマーズ そんなに置いてはいないみたい メロンブックス ▲メロンブックス

「お姉さま〜っ」ひるがえる熱血マフラー バスターマシン7号 (2007年02月28日) 12月22日 ビームサーベル48種類発売 (2006年11月20日) 努力とド根性の娘 タカヤノリコ(オーガニック) サンプル展示 (2006年11月16日)
メディアワークス コンプティーク 復刊ドットコム トップをねらえ! (Wikipedia) 祝! “そうま竜也版トップをねらえ!” 復刊 (あ゛〜、蟹食いたい) 本日の購入物 (の残滓)