未分類

ヤマギワソフトが「レッツゴー!陰陽師」で煩悩開放するかもしれない

 
 先日ヤマギワソフトがアキバでいち早く「レッツゴー陰陽師」などが収録されているCD・DVD「新豪血寺一族 -煩悩開放-」の発売が決定したというPOPを貼り、ゲーマーズもニコニコ動画(γ)のキャプチャ画像を使ったものを店内に張っていたが、ヤマギワソフトが発売を前に店頭で早くもやる気を見せていた。
ヤマギワソフト 店頭で予約受付中告知 ▲ヤマギワソフト 店頭で予約受付中告知
 店頭には『新豪血寺一族-煩悩開放- 4・5Fにて予約受付中』とだけ書かれた看板がワゴンに張られていただけだったが、秋葉原の店外に新豪血寺一族が進出してきたのは初めてだ。  「予約受付中」の看板が貼られていたワゴンには、本来ならばステージ背景キャラクターだった陰陽師の矢部野彦麿や、同じく背景キャラクターで僧侶だった「坊主ダンサーズ」の三人のうち二人の写真が貼られていた。動画で「坊主ダンサーズ」の中央で踊っていた赤い袈裟を着ている坊主がいなかった。  秋葉原でいち早くCD・DVD「レッツゴー陰陽師」のPOPを貼っていたヤマギワソフトはもうすでに店頭での販売を決め込んでいるのか、もしくはPOPにあった『みんなでCDショップを「豪血寺」で埋め尽くしてみませんか?』の如く、棚一面を「新豪血寺一族 -煩悩開放-」で埋め尽くすつもりなのかもしれない。  また、以前は予約コーナーなどにPOPが貼られていたが、店内のその枚数はどんどん増えていて視聴コーナーにまで伸びていた。書かれていたものは一緒で、視聴コーナーには以前通信販売されたCDなどはなかった。
ステージ背景キャラだった矢部野彦麿 ▲ステージ背景キャラだった矢部野彦麿 本来は僧侶だった「坊主ダンサーズ」の三人のうちの一人 ▲本来は僧侶だった「坊主ダンサーズ」の三人のうちの一人 同じく坊主ダンサーズの一人  こっちみんな ▲同じく坊主ダンサーズの一人 こっちみんな
以前貼られていた場所以外に視聴コーナーなどにも貼られていた ▲以前貼られていた場所以外に視聴コーナーなどにも貼られていた

「新豪血寺一族 -煩悩開放-」にゲーマーズが反応 それにしてもこの陰陽師ノリノリである 「新豪血寺一族 -煩悩開放-」
アトラス 新豪血寺一族 ニコニコ動画(γ) 新豪血寺一族 (Wikipedia) 新豪血寺一族 (ニコニコ動画)