未分類

第22回maroのアキバ食べ歩き日記帖 中華料理 萬里本店

 
アキバ食べ歩き22 アキバ食べ歩き22回目は、第7回でも食べ歩きをした中華料理屋の本店「中華茶房 萬里 本店」です(マップ)。ヤマギワソフト館の裏手にあって、支店共々なかなか目に付きにくい場所にあります(笑)入り口は狭いように見えますが、店内は長細い感じで奥まで続いています。  店頭の看板には支店でも見覚えのあるピンク色のメニューがありました。あとセットメニューが豊富でA定食、B定食のほかに、あちらとちがうのがC定食がA+B定食ではなく、A定食+半鶏唐揚げ、そしてD定食がA定食+半マーボー豆腐です。本日の日替わりは豚肉高菜炒めでした。
萬里本店のメニュー 支店と一緒? ▲萬里本店のメニュー 支店と一緒? 店頭のサンプルはガラスケースなどなしでした ▲店頭のサンプルはガラスケースなどなしでした D定食やおすすめ麺 ▲D定食やおすすめ麺
 入り口からはそんなに大きくないように見えますが、店内は細長い感じで奥まで結構広いですが、支店のほうが広い印象がありました。座席はカウンター数席とテーブルが7卓ほどで、数えるのを忘れていました。また、全席に灰皿が設置されていて禁煙になる時間は無いみたいでした。
本日の日替わり ▲本日の日替わり 店内の様子 ▲店内の様子 豚肉高菜炒め(A定食) ▲豚肉高菜炒め(A定食)
 注文したものはA定食(日替わり)の豚肉高菜炒めです。支店とは違って、あちらはスープが味噌汁だったのに対し本店では卵わかめスープでした。また、定食の容器も違いこちらの店のほうが中華料理屋っぽい感じでした。  ご飯の量は定食だと大盛り無料、麺類なら半ライスが無料でしたが、普通盛りでも定食の茶碗が少し大きめで皿にふちよりも高いくらいに盛ってあるのでよほど食べる人でないと多く感じるかもしれません。
接客:★★★☆☆ 料理: ★★★★☆ 雰囲気:★★★★☆ コスト: ★★★★☆ 総評: ★★★★☆
 豚肉高菜炒めはたけのこやキャベツなども入っていて、結構こってりというか油多めという感じでした。食感はたけのこやキャベツの歯ごたえなどでいい感じです。高菜の味がアクセントになっているのもよかったかも。ご飯の量に対してこのおかずの量はやはり食べるペースを考えないといけないかも(笑)
豚肉高菜炒め ▲豚肉高菜炒め