未分類

第24回maroのアキバ食べ歩き日記帖 懐かしの中華そば 賓むら

 
 アキバ食べ歩き24回目は、「懐かしの中華そば 賓むら」です。(マップ)JR秋葉原駅から中央通へ、ザコンの通りへ進み、昌平橋通りを右折してすぐのところにある中華そば屋です。GWの前半最終日は日中最高気温が25度を越す夏日だったので熱い物を食べるのが大変でした。  店頭では黒板が立っていて『昔懐かしい味のおいしいラーメン 特製スープにはコラーゲンがたっぷり つるつる食べてお肌もつるつる』と書かれています。また、店内では駄菓子も売っているみたいですね。ポスターも貼ってあり、「懐かしいのに新しい 絶品!塩らーめん」というのもありました。
懐かしの中華そば 賓むら ▲懐かしの中華そば 賓むら 特製スープにはコラーゲンたっぷり ▲特製スープにはコラーゲンたっぷり 絶品塩ラーメン ▲絶品塩ラーメン
 店内にはいって右手すぐのところに券売機があります。お札は1000円しかはいらないので、大きいのしかないときは両替を頼みましょう。一日15食限定の焼豚ごはんがラーメンとよくあう味です!と書かれています。店内ではビールなどもだしていて、おつまみもメニューにありました。ただし、おつまみメニューは券売機ではなくて直接払うみたいです。かなり気になるのが「ウルトラメン」ですねw  店内は一昔前(昭和あたり?)の雰囲気のある感じでした。店内の卓の席はコカコーラだったり、テーブルには水の入ったやかんが汗をかいていたり、コップもコカコーラだったりします。どこか懐かしさを感じざるを得ないといった店内です。
券売機 ウルトラメンが気になるw ▲券売機 ウルトラメンが気になるw 焼豚ごはん 1日15食 ▲焼豚ごはん 1日15食 おつまみは現金払いで ▲おつまみは現金払いで
水の入ったやかんとコカコーラ製品 ▲水の入ったやかんとコカコーラ製品 どこか古めかしいかんじ ▲どこか古めかしいかんじ 中華そばの秘密 ▲中華そばの秘密
接客:★★★★☆ 料理: ★★★☆☆ 雰囲気:★★★★☆ コスト: ★★★☆☆ 総評: ★★★☆☆
 頼んだものは店頭でポスターにもかかれた絶品とされている塩ラーメンと、限定15食の焼豚ごはんです。スープにはコラーゲンたっぷりと書かれているように、表面はテラテラ油で光っていました。スープと麺の絡みもよく。塩味も確かに聞いています。載っているチャーシューも見た目は硬そうですが、すぐにほどけてしまうくらいやわらかく、スープとの相性もよかったです。  焼豚ごはんはパラパラとしていて、割り箸でつかむのが困難だったので蓮華で頂きました。醤油味で味付けされたご飯と細かく刻まれた焼豚、上に乗っているネギなどがありました。ラーメンとよくあう味とありましたが、スープの味に負けてしまっていたのが少し残念です。そのまま食べるのなら問題なくおいしかったです。
焼豚ごはん ▲焼豚ごはん 塩ラーメン コラーゲンたっぷり ▲塩ラーメン コラーゲンたっぷり