未分類

【特集】TVチャンピオン2「外国人アキバ王選手権」選手直撃インタビュー

 
外国人アキバ王選手権の選手達 本日放送されたTVチャンピオン2「外国人アキバ王選手権」。先日、その選手達に集まってもらい収録中の裏話や後日談、本編では語られなかった事など、様々な事をインタビューしてきた。4ヶ国もの人とオタク話をするのは初めてで少し緊張してしまったが、皆さん流暢な日本語で陽気にインタビューに答えてくれた。 Q1.今回の外国人アキバ王選手権はいかがでしたか? チャン 「勝ってしまって申し訳ないなーと。でも実は決勝で3対1になった時、その後逆転して勝てるような気はしていました」 ジェーニャ 「私は逆転で負けると思ってた。チャンさん最初からすごく強かったから」 チャン 「1回戦はジョナサンが3ポイントで僕が2ポイントでしたね」 ジェーニャ 「1回戦の時に、チャンさんとジョナサンが優勝候補だと感じました」 ジョナサン 「僕は2回戦の収録の日に、プライベートでいろいろな悩みとか問題が出てきて集中できなかったんです。2問目くらいで『わざと落ちようかなー』って思ってしまうくらい。でもジェーニャに励まされて第三問からは頑張ろうって。結局負けちゃったけどね」 カルトン 「私は1ラウンドで負けると思ってました。日本語難しい」 チャン 「でも歌は好きですよねカルトンさん。そのTシャツもスーパーロボット魂のですよね?」 カルトン 「アニメソングは大好きです。特にロボットものは熱いから好きです」
チャンピオンのチャン氏 ▲チャンピオンのチャン氏 準優勝のジェーニャさん ▲準優勝のジェーニャさん
 Q2.皆さんが最初に会われた時や申し込みをした時の事を教えてください ジョナサン 「みんなとは3月16日(1回戦収録日)に最初に会ったんだけど、2ちゃんねるで『ジェーニャは絶対出る』って書いてあって、ロケバスに乗ってジェーニャを見たときに『うわ!出たっ』と思った」 チャン 「そんなのあったんだ。どこに書いてあった?」 ジョナサン 「TVの板(いた)の外国人アキバ王のスレに。僕が出るっていうのは一言も書いてなかったのに…」 チャン 「普通は誰が出るかなんて分からないよ」 ジェーニャ 「セバスチャンとは5〜6年前に知り合って、今も一緒にラジオをやってるんですが、今回『一緒に出よう』って申し込みました。それで、二人で決勝になったら困るねって話をしてた」 カルトン 「私は自分から申し込んでません。3月26日にあった東京国際アニメフェアコロンビア東京アニソンフェスティバルに並んでいたら突然声を掛けられたんです。」 「『日本に住んでる?』「あはん」『アニメ好き?』「あはん」『アニソン好き?』「もちろん」「秋葉原知ってる?」『うん』ってね(笑)」 チャン 「僕は代アニにFAXが来ていて、事務の方と話して出ようということになりました。実は一回書類審査で落ちたんですよ。その2〜3週間後に『やっぱり出てください』という連絡が来たんです」 ジョナサン 「僕はmixiとかニコニコ動画とか2ちゃんねるとか日本のオタクのネットライフを満喫…ちなみに漫喫で満喫してますが(・∀・)、僕のマイミクが冗談半分に『これに応募したら?』と言ってきて、『応募してやる!』と(笑)冗談で応募したのに残っちゃった」
つい自重させたくなるジョナサン氏 ▲つい自重させたくなるジョナサン氏 ロボット大好きカルトンさん ▲ロボット大好きカルトンさん
 Q3.皆さんは週にどのぐらいアキバに行くのですか? ジョナサン 「9月から短期留学で千葉に住むことになったんですが、TX(つくばエクスプレス)に乗るということで1日に2回くらいアキバに行ってました。学校行く途中にゲーム買っていこうかなーとか(笑)でも、本戦ではゲームの問題は1問も出てないんですよね。先週の次世代ゲーム王選手権に出ればヨカタ」 チャン 「週2回という設定で」 ジェーニャ 「忙しさで変わるんですが週に3回くらいでしょうか」 カルトン 「私は群馬に住んでいるので、月に1回くらいかな」 セバスチャン 「欲しい物がある時や、ラジオ収録、番組収録の時に来ます。だいたい週1回かな」 ジョナサン 「今はもう千葉には住んでいないんですが、アキバのマックでバイトしてますので」 ジェーニャ 「アキバでマックに行ったらジョナサンに会いました。本当にビックリした」
笑顔が素敵なセバスチャン氏 ▲笑顔が素敵なセバスチャン氏
 Q4.母国にいらっしゃるときからオタクだったのですか?その思いあまって日本に? 全員 「えぇ」 ジェーニャ 「アニメに対して自分が何かできればいいなと思って、声優を目指して日本に来ました」 チャン 「僕も今、声優の養成所通ってます」 セバスチャン 「私は日本が好きで、私の夢は日本人の女性と結婚することでした。そしてその夢はかないました。今はフランスからゲームを直接取り寄せたりしています」 ジョナサン 「日本に来ているのはアニメでもなくて、勉強でもなくて、実際に日本の生活を味わってみたかったからです。普通の大学生活で飲み会に行ったりしたかった。韓国語とかスペイン語にはまっていたらゲームやアニメが好きだったとしてもそっちの国に行ったと思います」 カルトン 「私が中学・高校の時に、アメリカで「ジャングル大帝」や「ガッチャマン」「宇宙戦艦ヤマト」がやっていたんですが編集がひどくて…。もっと知りたい。もっと知りたい!という思いで高校の時、留学生で日本に来ました。日本での沢山のアニメに囲まれた生活には当時感動しました」
真剣に話を聞くチャン氏 ▲真剣に話を聞くチャン氏 日本愛を語るジョナサン氏 ▲日本愛を語るジョナサン氏
 Q5.みなさんから見て日本のオタクはいかがですか? ジョナサン 「この世界で一番自分に素直に生きてる人。本当に周りの人の視線や思っていることを気にせず、自分の好きな事にはまって真っ直ぐ生きていて…私もそういう人間になりたいです」 ジョナサン 「アメリカでもアニメはどんどん人気になってきているのですが、「オタク」という言葉は「日本のアニメが好きな人」をさして使うんです」 ジェーニャ 「ロシアもそう」 ジョナサン 「「オタク」という言葉が「ホーム」から来ていると言ったら誰も信じてくれなかった」 ジェーニャ 「日本のオタクは知識が豊富で、いろいろな事を教えてくれるから一緒にいて楽しい。ロシアだと私の方が知識があるから、私が教える側になっちゃうんですよ」 カルトン 「以前、アメリカでアニメはアンダーグラウンド(恥ずかしいモノ)でした。アメリカのファンドも良く知らなかった。なので今、アメリカでアニメが表に出てきているのがとてもうれしいです。日本のオタクも、アキバが表に出てきたのをきっかけにガッツポーズしてますよね(笑)」 セバスチャン 「「エキセントリック=悪い人」ではありません。世界中のどこにでも悪い人はいるけど、日本のオタクはいい人が多いです。私の目標はカッコイイオタクになる事で、結婚しているオタクもいるんだよ。という事をアピールしていきたいですね。オタクが沢山結婚できるように」 チャン 「日本のオタクは割と普通な人達だと思います。僕の知り合いにも勿論いるんですが、アニメが好きといってもそんなマイナスなイメージがあるわけではありません。僕の国に「オタク」という言葉は無いんですが、一般人でもアニメが好きな人は大勢いてクラス全体がエヴァにはまって語り合ったりしたこともありました」 ジョナサン 「アメリカでは日本語を勉強していると『アニメが見たくてやってるんだろ』と言われたりします。違うってのに(# ゚Д゚) 」 ジェーニャ 「私はアニメを見るために日本語を勉強しました(笑)昔はロシアでもアニメはアンダーグラウンドで一部の人しか見ていなかったんですが、今では「アニメを見ている人=ファッショナブルでカッコイイ人」だと思われています」
おまいら!ロシアに移住するぞっ! ▲おまいら!ロシアに移住するぞっ! 選手の中で最もオタクの精神が宿っているカルトンさん ▲選手の中で最もオタクの精神が宿っているカルトンさん
 Q6.第二回外国人アキバ王選手権があったら出ますか? ジョナサン 「母国に帰ってしまってると思うけど、日本に戻ってでも是非参加したいです」 ジェーニャ 「また出て決勝までは行きたいですね。決勝がチャンさんでなければいいんですが」 カルトン 「日本語をもっと勉強して挑戦したいです」 セバスチャン 「出るかもしれないけど今は分からない」 チャン 「このメンバーが掛かってきたとしても全力でいきます」 ジョナサン 「全力ニート?」
何かを披露するセバスチャン氏 ▲何かを披露するセバスチャン氏 番組中でも登場したゲームタイトル画面を絵にしたものだった ▲番組中でも登場したゲームタイトル画面を絵にしたものだった
Q7.番組を見終わった日本人(のオタクの方)に一言お願いします ジョナサン 「あなた達を一生懸命愛している外国人がいる事を忘れないで下さい。本当に尊敬しています」 ジェーニャ 「日本のオタクはすごい人達だから、もっと自信を持ってやりたいことをやればいいと思う」 カルトン 「一緒に燃(萌)えろー!!」 セバスチャン 「日本人のオタクがまだ分からない」 チャン同人サークルやってます。コミケで見掛けたら是非声を掛けてください」 ジョナサン 「マックで待ってます。秋葉原をぶらぶらしてる事が多く、知らない人に声をかけられるのはすごく楽しいので、是非声を掛けてください」
日本・中国・アメリカ・ロシア・フランスの代表 ▲日本・中国・アメリカ・ロシア・フランスの代表
 また、ジャーニャさんのページで公開されているインターネットラジオ「コシカ・ウ・アコシカ」で、今回の外国人アキバ王選手権をセバスチャン氏・ジョナサン氏・ジェーニャさんの3人で語ったものが放送されているようだ。興味のある方は是非チェックして欲しい。 ※インターネットラジオ「コシカ・ウ・アコシカ」のリンク先が「有限会社 年中無給」になっておりました。現在は正しいアドレスに修正されております。御迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。お詫び申し上げます。
【特集】TVチャンピオン2「外国人アキバ王選手権」放送直前インタビュー
じぇーにゃ.じぇーぴー (ジェーニャ) 有限会社 年中無給 (チャン) テレビ東京「テレビチャンピオン・アキバ王選手権」全体的にまとめ (ぷろとらどっとこむ) 秋葉原総合研究所