【セピア色の】おっくせんまんも携帯で楽しめる!サウンドポータル【ドリル】

 
起動画面 秋葉原の高機能な地図「アキバナビ」を運営する株式会社リテールコム。先日、この会社からPC上の音楽ファイルを自由に携帯電話に転送できるソフト「サウンドポータル」がリリースされた。このソフトを使えば、思わず保存してしまったが今は後悔していないあんな音楽やこんな音楽を携帯で楽しめるというのである。  サウンドポータルの詳細な仕様などは窓の杜さんが掲載しているので参照して欲しい。また、CNET Japanさんは『PCから取り込んだ楽曲を自動認識し、自分の所有するCDのリストを公開できるコミュニティサイトと連動させることで、ゲオが推進しているCDのレンタル、セル、リサイクル販売のさらなる活性化を目指すとしている。』と企業的な戦略を伝えている。  大手サイトに完全に置いていかれたアキバOS。そこで、マニアな人がこのサウンドポータルを有効に活用する方法を考えてみたので聞いて欲しい。私を含めマニアな皆さんが所有する音楽は通常のCDショップで買えるものばかりではない。そこで、このソフトを使って決して家族には聞かせる事のできない・決して携帯サイトで配信される事の無いあんな音楽やこんな音楽を自分の携帯電話に転送してしまえばいいのである。  そう。告白CDを冗談で友人に聞かせる為に着声にして→そのまま忘れ→電車の中で垂れ流すといったスリリングな体験をしたいアナタには絶対にオススメなのである。(余談だが、私は以前電車の中で「ドリルでルンルン クルルンルン」を垂れ流してしまい死にたくなった事がある。電波発信者に「電話してくるタイミングを考えろ!(涙目)」と言ってやろうと思い、携帯を見たら株式会社ブロッコリー元会長の木谷氏で何も言えなかったというセピア色の思い出が…。)
PC初心者でも使いやすい ▲PC初心者でも使いやすい 好きな部分だけを変換 ▲好きな部分だけを変換 オンラインショップも搭載 ▲オンラインショップも搭載
 現在このソフトはシェアウェア(年間1,980円)で、無料版は試用期間30日、携帯電話用へのファイル変換が50回までという制限が加えられている。また、RBB Naviさんに『オープンに先駆け16日からは、複数の動画CMをYouTube等に順次掲載していく』と書かれている通り、Youtubeには様々なパロディで構成されたCMが投稿されていた。
【第一話】はさまった男 はさまった男 【第二話】路地裏の男 路地裏の男 【第三話】ダイブする男 ダイブする男
 こんな新しいツール「サウンドポータル」。是非一度試してみてはどうだろうか。 著作:株式会社リテールコム 対応OS:Windows XP ソフト:シェアウェア 年間1,980円(税込)     無料版は30日の試用期間と50回のファイル変換回数制限あり 正しい使い方:まだ着うたになっていないお気に入りの曲を一足先に携帯へ          いつでもどこでもお気に入りの曲をすぐ携帯へ
携帯電話でPC上の音楽をダウンロード・再生できる「Sound Portalプレイヤー」 (窓の杜) 自分のCDの曲を携帯電話で聴ける新サービス「サウンドポータル」 (RBB NAVi) PCに取り込んだ曲をモバイル再生形式に変換するサービス開始 (CNET Japan)