未分類

吉崎観音氏デザイン!「HO★BBY」&「#00プライベート・マテリアル」発売

 
「HO★BBY ホービーちゃん」 トイズワークスから大人気イラストレーター・吉崎観音氏デザインの「HO★BBY」と「Mine bluE #00プライベート・マテリアル」が発売された。「HO★BBY」は「通常版」と「プロトタイプVer.」が発売され、「Mine bluE #00プライベート・マテリアル」は「ロマンシスVer.」と「ペルサーVer.」が発売された。  「HO★BBY」とは、日本最大級のキャラクター&ホビーイベント「C3×HOBBY キャラホビ」の公式マスコットキャラクター。ホビーストックによると『ガレージキットでの販売直後から「是非完成品にしてほしい!」という数多くのご要望にお応えして、PVC完成品フィギュアでの販売決定!!』とのこと。  「HO★BBY ホービーちゃん」の電撃ホビーマガジンホビージャパン通信販売限定版には、専用塗装済みのベースが付属する。シリーズ第2弾「HO★BBY DEVIL ホービー デビル」とはパーツ組み換えが可能となっているとのこと。
パッケージ表 ▲パッケージ表 パッケージ裏 ▲パッケージ裏 パッケージ右 ▲パッケージ右
パッケージ左 ▲パッケージ左 通常版正面 ▲通常版正面 通常版背面 ▲通常版背面
パッケージ表 ▲パッケージ表 パッケージ裏 ▲パッケージ裏 パッケージ右 ▲パッケージ右
パッケージ左 ▲パッケージ左 プロトタイプ正面 ▲プロトタイプ正面 プロトタイプ背面 ▲プロトタイプ背面
 「Mine bluE #00プライベート・マテリアル」は、パッケージにあった商品説明によると『マンガ家、イラストレーター、キャラクターデザイナーとして幅広いフィールドで活躍する吉崎観音氏の画集『Mine bluE』(エンターブレイン/刊)表紙として使用されたイラスト『#00プライベート・マテリアル』を、吉崎氏完全監修のもと立体化いたしました。』と書かれていた。  また、『原型製作は後正巳氏が担当。バイク好きで猫好きという両氏の趣向が一致した、極めて稀有なコラボレーションとなりました。足元のWinちゃんをくわえた猫は吉崎氏の発案で、ロマンシスヴァージョンは吉崎氏、ペルサーヴァージョンは後氏の飼い猫がモデルカラーになっています。』とも書かれていた。
パッケージ表 ▲パッケージ表 パッケージ裏 ▲パッケージ裏 パッケージ右 ▲パッケージ右
パッケージ左 ▲パッケージ左 ロマンシス正面 ▲ロマンシス正面 吉崎氏の飼い猫 ▲吉崎氏の飼い猫
パッケージ表 ▲パッケージ表 パッケージ裏 ▲パッケージ裏 パッケージ右 ▲パッケージ右
パッケージ左 ▲パッケージ左 ペルサー正面 ▲ペルサー正面 後氏の飼い猫 ▲後氏の飼い猫
「HO★BBY」(通常版、プロトタイプVer.共通) 仕様:PVC塗装済み完成品フィギュア スケール:1/7 全高:約220? 素材:PVC(一部ABS) パッケージ:ウィンドウボックス 付属品:鏡面ベース、組み換え可能パーツ 原型製作:緋路 標準小売価格:6,300円(税込) 「Mine bluE #00プライベート・マテリアル」(ロマンシス、ペルサーVer.共通) 仕様:PVC塗装済み完成品フィギュア スケール:1/8 全高:約210? 素材:PVC(一部ABS) パッケージ:ウィンドウボックス 付属品:鏡面ベース、ネコフィギュア 原型製作:後正巳 標準小売価格:6,297円(税込)
ポロリっていうレベルじゃねぇぞ!「対戦ホットギミック3 Novia」発売 吉崎観音完全監修!「ホットギミック アルティメットコレクション」発売! ヒメクリでメリクリ!ヒメクリ クリスマスバージョン12月6日発売予定 アキバOSたんの敵となるか!? OSアイドルWinちゃんVersion2
トイズワークス HO★BBY ホービーちゃん (商品詳細) HO★BBY PROTOTYPE Ver. ホービープロトタイプバージョン (商品詳細) Mine bluE #00プライベート・マテリアル ロマンシスVer. (商品詳細) Mine bluE #00プライベート・マテリアル ペルサーVer. (商品詳細) M-NET (吉崎観音ホームページ)