未分類

とらのあな「ジャンゴをより一層楽しむ為に」モデルとなった俳優を紹介

 
 今年の4月1日に発表されエイプリルフールネタと思っていた人もいた、ニトロプラスの最新作「続・殺戮のジャンゴ─地獄の賞金首─(邦題)」が7月27日に発売予定だが、とらのあな本店では『より一層楽しむ為に色々とやろう』として、主要キャラ3人のモデルとなった俳優を顔写真付きで紹介していた。
ニトロプラス「続・殺戮のジャンゴ─地獄の賞金首─(邦題)」とらのあな「より一層楽しむ為に色々とやろう」 ▲ニトロプラス「続・殺戮のジャンゴ─地獄の賞金首─(邦題)」 とらのあな「より一層楽しむ為に色々とやろう」
 先に発表された「Tre donne crudeli(原題)」の邦題であり、4月1日に発表された為にエイプリルフールネタと思っていた人もいた「続・殺戮のジャンゴ─地獄の賞金首─」が、ニトロプラスより7月27日発売予定となっているが、とらのあな本店では『続・殺戮のジャンゴをより一層楽しむために色々とやろう』として、主要キャラである3人の女性のモデルとなった俳優を紹介していた。  「続・殺戮のジャンゴ─地獄の賞金首─(邦題)」はニトロプラスの最新作で、熱砂の惑星を舞台に大賞金首「黒のフランコ」が再び荒野を荒らしまくる空想科学マカロニ大活劇(商品紹介)。とらのあな通販では『「虚淵 玄」氏が前作「沙耶の唄」以来となるシナリオを担当。さらに原画には「デモンベイン」シリーズや「塵骸魔京」のNiθ氏を起用した超豪華タッグが贈る期待の新作』と紹介している。  「マカロニ大活劇(マカロニ・ウェスタン)」は、Wikipediaでは『1960年代─1970年代前半に作られたイタリア製西部劇のこと』と説明している。また、イギリス、アメリカ、イタリアでは「スパゲッティ・ウェスタン」と呼ばれていたこれら西部劇を『映画評論家の淀川長治が「スパゲッティでは細くて貧弱そうだ」ということで「マカロニ」と改名した』とも説明していた。
その一は「名前の無い女」編< ▲その一は「名前の無い女」編その二は「リリィ・サルバターナ」編 ▲その二は「リリィ・サルバターナ」編その三は「黒のフランコ」編 ▲その三は「黒のフランコ」編
 とらのあな本店では、主要キャラとなる女性3人のモデルとなっている俳優を一人ずつ紹介していた。「名前のない女」は、映画監督としても有名なクリント・イーストウッド。「リリィ・サルバターナ」は、『師匠かつ悪役なクリーフがとにかくかっこいいんですよ!』としていたリー・ヴァン・クリーフ。「黒のフランコ」は、『ニヒルな彼の代表作は誰がなんといっても「続・荒野の用心棒」で決まり』としていたフランコ・ネロ。  物欲†廃墟〜脳内彼女最強伝説〜さんは、『メインキャラクターが皆、女ガンマンとか女賞金稼ぎなのがイイ!特に「名前のない女」さんエロス…ハァハァ…』と興奮しており、原題が発表された時のIn the riverさんは、『今からwktkが止まりません。ニトロの切り札(リーサル・ウェポン)的存在である二人の組み合わせに、今から血沸き肉踊ってしまいます』と期待を寄せていた。
ソフマップ特典は描き下ろしテレカとCD ▲ソフマップ特典は描き下ろしテレカとCDメッセサンオーも描き下ろしテレカとCD ▲メッセサンオーも描き下ろしテレカとCDアソビットシティではまだ企画中 ▲アソビットシティではまだ企画中

アキバでは静かなデビュー「ガガガ文庫」「ルルル文庫」計20冊発売 実にけしからん尻だ!「塵骸魔京 風のうしろを歩むもの」発売 「Fate/ZERO Vol.2-王たちの狂宴-」発売、開店から本を求める人多数 TYPE-MOONとNitro+のコラボ小説「Fate/Zero」アキバの各店で発売!
Given Up物欲 † 廃墟 〜脳内彼女最強伝説〜ニトロプラス「Tre donne crudeli(原題)」2007年夏発売予定。In the riverエイプリルフール2007リンク集 (ゴルゴ31) 続・殺戮のジャンゴ─地獄の賞金首─(邦題) (特設ページ) ニトロプラス クリント・イーストウッド (Wikipedia) リー・ヴァン・クリーフ (はてなダイアリー) フランコ・ネロ (Wikipedia) マカロニ・ウェスタン (Wikipedia) とらのあな ソフマップ メッセサンオー アソビットシティ