未分類

おおきく振りかぶって コミックス表紙でキャラクター紹介

 
 メロンブックス秋葉原店が、4月から始まっているTVアニメ「おおきく振りかぶって」の原作コミックスの表紙で、キャラクター紹介をしていた。キャラクター紹介のPOPが貼られていたのは4巻までで、4巻では『球児タチにバイト代つぎ込んじゃう漢っぷり。これぞモモカン!カントク冥利。』などが書かれていた。
おおきく振りかぶって 最新刊は8巻 ▲おおきく振りかぶって 最新刊は8巻
 TVアニメ「おおきく振りかぶって」の原作コミックスの表紙はキャラクターの絵が描かれているものだけど、メロンブックスでは表紙をつかったキャラクター紹介のPOPを貼っていた。POPがあったのは1巻(三橋廉)、2巻(阿部隆也)、3巻(田島悠一郎、花井梓)、4巻(百枝まりあ)の4つ。  おおきく振りかぶってはひぐちアサさんが月刊アフタヌーンで連載されている高校野球漫画で、コミックスの紹介では『読むとためになり、しかも血湧き肉躍り涙する。連載中から人気沸騰、本格高校野球漫画!』やなどが書かれていて、最新刊8巻では『全国高等学校野球選手権埼玉大会。全員1年の新設野球部・西浦と、強豪・桐青の熱くて長い「夏の初戦」が、ついに決着!』と紹介されている。  1巻のPOPでは三橋廉『もどかしい位卑屈で弱気なエースだって!』や、2巻のPOPでは阿部隆也『強気な捕手が信じてサインを送ってくれるから勝てるんだ!女房役って大事ですヨ』、3巻POPでは田島悠一郎、花井梓『新造チームはカツ×2だけどまっ白な分、のびしろが沢山あるのが青春!だよね。』、4巻POPでは百枝まりあ『これぞモモカン!カントク冥利。』などが書かれている。  おおきく振りかぶってのレビューにはイン殺さんは『よく言われるであろう球児たちの友情だとか、キャラクター造形の細かさなんかについては、個人的にはそれほど感銘を受けませんでした。ではどこが面白かったかというと、作品の底に流れる”成長選択”とでも言うべき概念です。』などを語られていた。
もどかしい位ひくつで弱気なエース ▲もどかしい位ひくつで弱気なエース 強気な捕手 ▲強気な捕手 1年で部長とか4番でサードのキャッチ ▲1年で部長とか4番でサードのキャッチ
カントク ▲カントク 垂直打ち上げ ▲垂直打ち上げ カントク最強説 ▲カントク最強説

らき☆すたで名台詞の次は新アニメ批評「結局見ないで積んであるだけ…」 階段でらき☆すたの各キャラクター名台詞?「貧乳はステータスだ」 服を「剥がされて」いた「藍蘭島」キャラクター紹介
おおきく振りかぶって (アニメ公式) おおきく振りかぶって (TBS) おおきく振りかぶって (MBS) おおきく振りかぶって (コミックス) アフタヌーン おおきく振りかぶって (Wikipedia) ひぐちアサ (Wikipedia) おおきく振りかぶっては神アニメ (【2ch】ニュース速報アワーズ) 大ヒットコミックがついにアニメで開幕 (ITmedia) おおきく振りかぶって2号 (ホの字5) おおきく振りかぶって (イン殺)