未分類

講談社BOXより刊行予定の「ひぐらしのなく頃に」ゲーマーズに見本誌

 
 TVアニメの第2期の放送も迫った「ひぐらしのなく頃に」が、講談社BOXから新しく刊行されるとして、アキバの各店では竜騎士07氏のサイン入りポスターの展示やポストカードの配布が行われているが、ゲーマーズでは校了前の見本が展示されていた。内容は丸々1冊分あるようだが、冒頭しか読めないようになっていた。
手作り感漂う、見本の講談社BOX「ひぐらしのなく頃に」
ゲーマーズでは冒頭のみ読むことができた ▲手作り感漂う、見本の講談社BOX「ひぐらしのなく頃に」 ゲーマーズでは冒頭のみ読むことができた
ゲーマーズ6Fフロアレジ横にて展示 ▲ゲーマーズ6Fフロアレジ横にて展示見本誌裏表紙 ▲見本誌裏表紙まだ校正中である様子が伝わってくる ▲まだ校正中である様子が伝わってくる
 TVアニメ化やゲーム化等もされ、今夏第2期のアニメも放送される「ひぐらしのなく頃に」が講談社BOXより8月から7ヶ月連続刊行予定として、アキバの各店では竜騎士07氏のサイン入りポスターやポストカードが配布されているが、ゲーマーズでは出版社から送られてきたという、校了前の見本が展示されていた。  「ひぐらしのなく頃に」は、見本誌の裏表紙によると『プレイヤーすべてを一人残らず恐怖と混乱の渦に陥れた大ヒット同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」』と紹介しており、『竜騎士07自らによる半年間に及ぶ全面改稿作業を経て、ついに「小説」として講談社BOXから堂々の登場!!』としていた。  展示されていた見本誌は、カバーはいかにも校正している感じの装丁をしており、2百数十ページの厚さがあった。そして、シュリンクがされてあったが、冒頭の50ページ程は読めるようになっていた。店員の話では、先週の半ばぐらいに見本誌が送られてきたようで、このような見本誌が送られてくるのは滅多に無いらしいとのこと。  気付きにくい場所にあり、6Fのフロアという事もあるのかあまり読まれてはいない様子。しかし、気付いた人はそのほとんどが手に取り中に目を通していた。発売までまだ1ヶ月あるが、気になる人はゲーマーズに行ってみてはどうかな…かな。
Frederica Bernkastelの詩が扉に ▲Frederica Bernkastelの詩が扉にプロローグ ▲プロローグプロローグ続き ▲プロローグ続き
目次は無くそのまま次の扉へ ▲目次は無くそのまま次の扉へ第1話〜鬼隠し編〜プロローグ ▲第1話〜鬼隠し編〜プロローグそして本編へ ▲そして本編へ
残念ながら読めるのは六月十日(金)だけ ▲残念ながら読めるのは六月十日(金)だけ

待ちに待ったよ!「ひぐらしのなく頃に 礼」アキバの発売の様子 「ひぐらしのなく頃に 礼」 12月31日16時にアキバでも発売 雛見沢村症候群の第一歩はこのCDに 「赤坂…東京へ帰れ…」 ドラマCD「ひぐらしのなく頃に暇潰し編」発売! 店員はデモを流したことにケジメをつけるのか!?「ひぐらし」DVD第6巻発売 ひぐらしのなく頃に 解 罪滅ぼし編2巻「オヤシロさまの正体ついに発覚!?」 お持ち帰りぃ〜!「ひぐらしのなく頃に」最新コミック2巻同時発売 モンハンだけ買おうとしてないかな?「ひぐらしのなく頃に 祭」発売! PS2版「ひぐらし」22日発売 アソビットは「待ちきれなくてもうヤっちゃたよ!」
07th Expansion オヤシロさまドットコム (フロンティアワークス) ひぐらしの頃に 祭 (アルケミスト) 講談社BOOK倶楽部 ゲーマーズ