未分類

ビジュアルマガジン キャラメル発売「これからのアニメ誌はこうでなきゃ!」

 
 『美少女キャラクターが語りかける初めてのビジュアルマガジン』という謳いで一迅社からキャラメルが発売された。創刊第一号には付録に、表紙にも描かれている藤島康介さんが描かれたセイバーの手乗りPOPがついてくる。特集には藤島康介・奈須きのこ・武内崇鼎談が組まれている。
キャラメル創刊号 ▲キャラメル創刊号 「これからのアニメ誌はこうでなきゃ!」ほぼオールカラー ▲「これからのアニメ誌はこうでなきゃ!」ほぼオールカラー キャラ★メル はじめました ▲キャラ★メル はじめました
ZUN書き下ろし東方儚月抄 ▲ZUN書き下ろし東方儚月抄 藤島康介×奈須きのこ×武内崇 ▲藤島康介×奈須きのこ×武内崇 特別付録表紙イラスト手乗りPOP ▲特別付録表紙イラスト手乗りPOP
 一迅社から『美少女キャラクターが語りかける初めてのビジュアルマガジン』と謳われているキャラメルの創刊第1号が発売された。創刊号には特別付録に「ああっ女神さまっ」などを描かれている藤島康介さんが描いたFate/stay nightの「セイバー手乗りPOP」がついていた。  特集には「TYPE-MOON/奈須きのこの世界」、「リトルバスターズ!」、「あかべぇそふとつぅのすべて!」、「アイドルマスター」、「魔法少女リリカルなのはStrikerS 新キャラ大プッシュ!」があり、藤島康介の対談連載「フジキャラけん」第一回には藤島康介・奈須きのこ・武内崇鼎談が組まれていて『これまで語られなかった制作秘話が明かされるほか、本誌マスコットキャラクター“メル”がコスプレしてセイバーに変身するレアイラストもあり(藤島氏描き下ろし)!』などの内容。  とらのあな1号店のPOPでは『ゲーム・アニメのおしゃべりマガジン?どんな内容なのかあなたがその目で確かめよう!』や、ゲーマーズ本店のPOPは『ほぼオールカラー「これからのアニメ誌はこうでなきゃ!」』などが書かれていた。  フラゲされていた-Windy Avenue-さんは『この雑誌、思ったよりエロゲの記事が掲載されていまして (とはいえ、モザイクが入るようなCGはさすがに誌面にありませんが)、色紙プレゼントにも有名原画家さんが数多く参加されています。』や、エロゲ方面について書かれていた。  また、あきばらいふさんの6月23日の記事では『よくありきたりの新作アニメやいろいろな記事が載ってます。正直「これで990円は微妙に高いな〜?」とも思いますけど、POPと東方の小説が載ってるので良しとしよう!(いいのか』とされていた。
メロンブックス壁にポスター ▲メロンブックス壁にポスター K-BOOKS ▲K-BOOKS ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店
メロンブックス ▲メロンブックス とらのあな1号店 ▲とらのあな1号店 ゲームシティ ▲ゲームシティ

美少女キャラクターが語りかけるビジュアルマガジン キャラメル6月25日創刊 「男の子向けの少女マンガ誌」コミックエール創刊 百合要素多め? 「男のコのための次世代ガールズコミック」コミックエール5月11日創刊 「0号は0円で!」縄文人が叫ぶコミックチャージお試し版
一迅社 キャラ☆メル キャラメル告知サイト TYPE-MOON Fate/stay night 東方儚月抄 藤島康介 (Wikipedia) キャラ★メル創刊号 (- Windy Avenue -) 6月23日分記事 (あきばらいふ)