未分類

やまむらはじめ:神様ドォルズ1巻発売「ロリとか巨乳とかこけしとか」

 
 サンデーGXやまむらはじめ氏が連載されている「神様ドォルズ」1巻が発売された。帯には『やまむらはじめの「ロリと巨乳のキャッチー攻撃」』と書かれていて、ゲーマーズでは『ロリっ娘やら巨乳っ娘がこけしのようなマシーンとたわむれるこけしマンガ。』と紹介されているけど、萌えコミックではないみたい。
ロリと巨乳のキャッチー攻撃! ▲ロリと巨乳のキャッチー攻撃!
ロリとか巨乳とかこけしに反応した人は買いの一冊 ▲ロリとか巨乳とかこけしに反応した人は買いの一冊
 やまむらはじめ氏がサンデーGXで連載されている神様ドォルズ1巻が発売された。作品紹介では『すぐそばに「神様」がいる日常。「神様」が招く非日常……。玖吼理(ククリ)という名の案山子……「神様」に翻弄される、匡平と詩緒。匂司郎VS阿幾。コンクリートジャングルにて、2人の「隻」の案山子バトルが勃発!匂司郎の操る「宇輪砲」の威力に、さすがの阿幾も苦戦を強いられる。そんな激戦の最中、新たな「隻」の影が忍び寄って……。』と紹介されている。  帯では『グレンラガンのヨーコさんも愛読!?やまむらはじめの「ロリと巨乳のキャッチー攻撃」』と書かれ、ゲーマーズのPOPでは『ロリっ娘やら巨乳っ娘がこけしのようなマシーンとたわむれるこけしマンガ。』と紹介していたけど、三省堂書店 海老名店の紹介だと『萌えコミックではありません。ストーリーはいたって真面目』とされていた。  読まれた感想には建てては崩す日々さんは『ストーリー的には今のところ割と有りがちな伝奇系なんですけど、和風なオーパーツが出てくるんですよ。神様ドォルズでは、案山子というロボットモドキが出てくるんですが、主人公側の案山子の元ネタはククリノヒメ。……マニアックすぎですね。』と書かれていた。  また、キチガイジャシカタガナイさん『褒められると照れちゃって上手く行かなくなったり、おにぎりをガツガツと食べ過ぎて喉に詰まらせたり、感情表現が下手で色々と不器用な詩緒のキャラクターが大変に可愛らしい。』や漫画月さん『妹キャラがかわいくてかわいくて。』などもあった。
▲ゲーマーズ メロンブックス ▲メロンブックス とらのあな一号店 ▲とらのあな一号店

神様ドォルズ (サンデーGX) サンデーGX やまむらはじめ (Wikipedia) ☆本日発売のサンデーGXコミックおすすめ!! (三省堂 海老名店) カミサマ (建てては崩す日々) 「サンデーGX」07年4月号 (キチガイジャガシカタナイ) 『神様ドォルズ』1巻 やまむらはじめ (漫画月)