未分類

黒犬、赤犬、白犬のうち吠えない犬は?ガガガ文庫富士見文庫計18冊発売

 
スレイヤーズすぺしゃる(29) 今月はガガガ文庫から5冊、富士見ファンタジア文庫から10冊、富士見ドラゴンブックスから3冊が刊行された。以前から告知がされていた「ご愁傷様二ノ宮くん」のアニメ化オビに書かれて告知されていた。また、今回のガガガ文庫の跳訳は「脳Rギュル」で、夢野久作の「人間レコード」を元に作られたとのこと。
脳Rギュル ▲脳Rギュル、オビの下はギリギリまで描かれていた鬼器戦記、Mのフォークロア キュクノスの迷宮 ▲鬼器戦記、Mのフォークロア キュクノスの迷宮ぼくらの alternative(2)、ベクシル ▲ぼくらの alternative(2)、ベクシル
 今回の跳躍「脳Rギュル」を読んだおいしい猫炒飯のつくりかた。さんは、『つまらなくはなかったが、全体に夢野久作テイストがうまく活かされているかといえば、微妙な気がする。ただ、凡百の「ラノベ(三文小説)」に比べれば、その設定の奇抜さだけでも十分抜けるのではないか』と評価をしていた。  「スプライトシュピーゲル(II)」を読んだ現在蘇生中さんは、『舞台設定がまるっきりオタク向ギャルゲなのに、やってることがやたらとハードボイルドなのがおもしろい』として、『やはりプロットをきちんと組み立てる力量は凄いと思うのですよ』と感心していた。
Dクラッカーズ・ショートI、BLACK BLOOD BROTHERS(S)4 ▲Dクラッカーズ・ショートI、BLACK BLOOD BROTHERS(S)4スレイヤーズすぺしゃる(29)、おあいにくさま二ノ宮くん2 ▲スレイヤーズすぺしゃる(29)、おあいにくさま二ノ宮くん2スプライトシュピーゲル(II)、ライタークロイス ▲スプライトシュピーゲル(II)、ライタークロイス
 また、「黄昏色の詠使いIIIアマデウスの詩、謳え敗者の王」を読んだいつも月夜に本と酒さんは、『シリーズ全体としては非常に面白くなってきたけど、この本単体としては過去二巻に比べるとちょっと…』として、『部分部分ではいいシーンいい台詞あったが、全体的にはちょっと物足りなかった』と感想を述べていた。  ソード・ワールド・ノベルの「ダークエルフの口付けIII」を読んだ積読雨読さんは、『よもやこの期に及んでソードワールド小説にハマるとは思いませんでした』と語り、『ダンジョン探索とか推理とかTRPGお決まりの要素を上手く詰め込んでまとめてあり、完成度と満足度はかなり高いです』と述べていた。  なお、タイトルのクイズは、制限時間の残量観察さんによると、「スプライトシュピーゲル」の後書きに書かれていたそうで、答えは「黒犬」とのこと。
黄昏色の詠使いIII、ディスパレイト!コンプ 01 ▲黄昏色の詠使いIII、ディスパレイト!コンプ 01輝け!へっぽこ冒険譚2、ダークエルフの口づけIII ▲輝け!へっぽこ冒険譚2、ダークエルフの口づけIII天からの一撃、クリティカル・クライマックス、リプレイ集Waltz(3) ▲天からの一撃、クリティカル・クライマックス、リプレイ集Waltz(3)
今月発売されたガガガ文庫は5冊。タイトルは以下の通り(順不同)。 ・脳Rギュル ふかふかヘッドと少女ギゴク  (構成:佐藤大、原作:夢野久作、イラスト:わんぱく ・Mのフォークロア キュクノスの迷宮  (著:三上康明、イラスト:連) ・鬼器戦記  (著:渡辺仙州、イラスト:Ryp) ・ベクシル my winding road  (著:谷崎央佳、原作/監修:曽利文彦、イラスト:緒方剛士 ・ぼくらの alternative(2)  (著:大樹連司、イラスト:鬼頭莫宏 今月発売された富士見ファンタジア文庫は10冊。タイトルは以下の通り(順不同)。 ・BLACK BLOOD BROTHERS(S)4−ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集−  (著:あざの耕平、イラスト:草河遊也) ・Dクラッカーズ・ショートI 欠片-piece-  (著:あざの耕平、イラスト:村崎久都 ・おあいにくさま二ノ宮くん2  (著:鈴木大輔、イラスト:高苗京鈴 ・黄昏色の詠使いIII アマデウスの詩、謳え敗者の王  (著:細音啓、イラスト:竹岡美穂 ・スプライトシュピーゲル(II)Seven Angel Coming  (著:沖方丁、イラスト:はいむらきよたか ・ソード・ワールド・ノベル ダークエルフの口づけIII  (著:川人忠明、イラスト:椎名優 ・ディスパレイト!コンプ 01 昔日の双銀  (著:榊一郎、イラスト:増田メグミ) ・ライタークロイス  (著:川口士、イラスト:柴倉乃杏) ・ソード・ワールド・ノベル 輝け!へっぽこ冒険譚2  (著:秋田みやび、イラスト:浜田よしかづ ・スレイヤーズすぺしゃる(29)魔法の老女プリンシア  (著:神坂一、イラスト:あらいずみるい) 今月発売された富士見ドラゴンブックは3冊。タイトルは以下の通り(順不同)。 ・クリティカル・クライマックス 新ソード・ワールドRPGリプレイ集NEXT(9)  (著:藤澤さなえ/グループSNE、監修:清松みゆき、イラスト:かわく ・新ソード・ワールドRPGリプレイ集Waltz(3)駆け込み・災厄・学者サマ  (著:篠谷志乃/グループSNE、監修:清松みゆき、イラスト:桐原いづみ ・天からの一撃 ダブルクロス・リプレイ・ストライク  (著:小太刀右京/F.E.A.R.、イラスト:石田ヒロユキ
「ご愁傷さま二ノ宮くん」TVアニメ化、監督:吉川浩司、キャラクターデザイン:大河原晴男 ▲「ご愁傷さま二ノ宮くん」TVアニメ化、監督:吉川浩司、キャラクターデザイン:大河原晴男Mのフォークロア口絵イラスト、民俗学者のタマゴの間宮むつき ▲Mのフォークロア口絵イラスト、民俗学者のタマゴの間宮むつきおあいにくさま二ノ宮くん口絵イラスト、ネコミミメイド姿の月村真由 ▲おあいにくさま二ノ宮くん口絵イラスト、ネコミミメイド姿の月村真由
ガガガ文庫「鬼器戦記」口絵イラスト 下着にシャツ姿で抱き合う久崎冬萌と小学生体型の久崎春花 ▲ガガガ文庫「鬼器戦記」口絵イラスト 下着にシャツ姿で抱き合う久崎冬萌と小学生体型の久崎春花

おと×まほ抱き枕カバーが貰える、富士見ミステリーGA文庫他計12冊発売 生半可な気持ちで読んではいけないらしい学園キノ 電撃文庫計14冊発売 「マリみて」最新刊も短編集で発売!角川スニーカー文庫他計13冊発売 この?地帯は危険度MAXだZe★HJ文庫ファミ通文庫計12冊発売 これが噂のクーデレか!スーパーダッシュMF文庫他計11冊発売 70年前の作品がラノベで現在に甦る、ガガガ文庫富士見文庫計18冊発売 ラノベもあるサイン本販売、ジャンケンせずに購入できるらしい 「みんなでキュンキュンしようゼ!!(゚∀゚)ノ」小説版電脳コイル第2巻発売
脳Rと書いてノアールと読むのデスおいしい猫炒飯のつくりかた。日曜日現在蘇生中アマデウスの詩、謳え敗者の王いつも月夜に本と酒ダークエルフの口づけ 3巻積読雨読吠えない犬はどれ?制限時間の残量観察ご愁傷様二ノ宮くん TVアニメ化 富士見ファンタジア文庫 富士見ドラゴンブック ガガガ文庫 富士見書房 ゲーマーズ 人間レコード (青空文庫) 夢野久作 (Wikipedia)