未分類

新しいでじこも登場!ブロッコリーコンテンツラインナップ発表会

 
このでじこ…なんか違う? 本日、秋葉原UDX4Fアキバ3Dシアターブロッコリーコンテンツラインナップ発表会が行われた。ディメンション・ゼロからGA?アクエリアンエイジ水夏A.S+E.N最終試験くじらAliveプリンセスコンチェルトデ・ジ・キャラットまで、様々なブロッコリーコンテンツの今後の展開が発表された。  まず最初に発表されたのはディメンション・ゼロ「サードセンチュリー」で、壇上にはゲームデザイナーの中村聡氏、イメージキャラクターの長澤奈央さん、ブロッコリーの内野秀紀氏、そしていけっち店長こと池田芳正氏の4名が現れた。   サードセンチュリーでは4つのポイントが発表された。その一つ目として、今までディメンション・ゼロのイラストを手がけてきた多くの有名イラストレーターを継続して使用すること。そしてFFシリーズを手がける天野喜孝氏を筆頭に、新しくにわのまこと氏、長野剛氏、石渡大輔氏らが参戦することが発表された。
ラインナップ発表会 ▲ラインナップ発表会 長澤奈央さんは夏らしく浴衣姿で登場 ▲長澤奈央さんは夏らしく浴衣姿で登場 なんとFFシリーズを手がける天野喜孝氏が参戦 ▲なんとFFシリーズを手がける天野喜孝氏が参戦
 天野喜孝氏の参戦が発表されると、会場中は「おおーっ!」という歓声とどよめきに包まれた。これに対し、ブロッコリーの内野氏は「毎回、ユーザーさんに驚いて貰えるような仕掛けを用意し続けてきたディメンションゼロですが、今回も驚いて頂くことができて良かったです」と喜びを口にしていた。  二つ目のポイントは、ストーリーの強化。これは、月刊D-0などに登場するストーリーの主要キャラを強いカードにすることで世界観を盛り上げるというもの。三つ目はフレームの変更。よりイラスト部分を大きく見せることで、ダイナミックにかっこよく、遊びやすくするというもの。そして四つ目は新システムの追加、レジェンド・カードシステムの導入やグランプリ開催期間中の新商品の発売などが発表された。
ゲームデザイナーの中村氏 ▲ゲームデザイナーの中村氏 ファンサイトを表彰するというユニークな発表も ▲ファンサイトを表彰するというユニークな発表も D-0集合写真 ▲D-0集合写真
 次に今年の10月18日に発売となるギャラクシーエンジェルII 無限回廊の鍵が発表された。このGA?-2は前作に比べ様々な部分がパワーアップしているが、何よりも特筆すべきなのは、かなん先生がイベントCG400枚以上を全て描きおこしているということだろう。  プロデューサーの木谷高明氏の話によると、GA?-2開発中に一度イベント絵があがってきたのだが、とても見れたものでは無かったそうだ。かなん先生は「みんなで作り上げてきたGAがこんなのでいいんですか!?」と涙声で語り「私、やります!」と宣言。全イベント絵を描きおこしたそうだ。また、かなん先生は立ち絵も監修。自身の連載がある中で膨大な作業をこなし、開発スタッフ全員がかなん先生の意気込みに感銘を受けたという。  そして、前作のディスクを読み込ませることでエキストラシナリオをプレイできるようになることや、声優陣が大幅に増加し、井上喜久子さんや千葉進歩さんなどの有名声優が新たに参加していることなどが発表された。また、会場ではEDに楽曲提供をしたJAM Projectの影山ヒロノブ氏からの応援VTRなども流された。なお、4thコンサートに関しては現在企画中とのこと。アニメ第2期に関しては木谷氏が「僕はまだ満足していない。僕が満足していない限り可能性はあると思って長い目で見守って欲しい」と語っていた。
木谷氏キター ▲木谷氏キター
(書類に名前が無かったので来ないのかと思ってました)
ナノナノのイベント画像 ▲ナノナノのイベント画像 腹筋をするカルーアさん ▲腹筋をするカルーアさん
相変わらずエロスなテキーラさん ▲相変わらずエロスなテキーラさん キャラクターCDとも関係のあるアニスのイベント画像 ▲キャラクターCDとも関係のあるアニスのイベント画像 新しく攻略可能となったなつめ ▲新しく攻略可能となったなつめ
線がかなん先生そのもの ▲線がかなん先生そのもの カズヤとの恋愛も!?新キャラクターのロゼル ▲カズヤとの恋愛も!?新キャラクターのロゼル かなん先生からの応援メッセージ ▲かなん先生からの応援メッセージ
るーんエンジェル隊の稲村さん・花村さん・明坂さん ▲るーんエンジェル隊の稲村さん・花村さん・明坂さん 同じくるーんエンジェル隊の中山さん・平野さん(奥から) ▲同じくるーんエンジェル隊の中山さん・平野さん(奥から) るーんエンジェル隊が見守る中、GA?-2をスタッフがプレイ(リコ即墜) ▲るーんエンジェル隊が見守る中、GA?-2をスタッフがプレイ(リコ即墜)
GA?メンバー全員集合写真 ▲GA?メンバー全員集合写真
 次に木谷高明氏と菜の花すみれさん、稲村優奈さんの3人が現れ、先日ロサンゼルスで行われたアニメEXPO2007の報告会が行われた。アニメEXPO2007の感想として木谷氏は「向こうの人のクリエイターに対するリスペクトの強さが印象的だった」と話した。また、向こうの人に「あなたがいなくなってブロッコリーは大丈夫か?」と聞かれたという。さらに、イベントで「GAはサクラ大戦スターウォーズを足して2で割ったもので、『ルーカスが30年かかってやった事を僕は10年でやった』と言ったら非常にウケた」とも話していた。  稲村優奈さんは今回が初海外だったらしく「ずっと『今年こそは海外に行きたい』とラジオで言ってきたんですが、やっと海外に行く事ができました。向こうの人には日本語は伝わらないんですが、リコのセリフなら日本語でも伝わるんです」と話していた。また、菜の花先生は「海外でもゲームを出して欲しい」といろいろな人に言われたと話していた。  次に現れたのは、なにやら怪しい抱き枕を持った2人組み。一人は今日の記事で紹介した「生意気反発抱き枕」開発担当の山田さん(仮名)、もう一人はサーカスのtororo団長だ。あまりに堂々と抱き枕を持って現れるのでユーザーから「ちょwwwとんでもないモン持って現れたな」と言われていた。  2人からはSweetsのPS2版2作品「水夏A.S+EternalName」と「最終試験くじらAlive」が紹介された。水夏の購入特典はSuica型カードケースとアルキメデスアイピローで、実物が紹介されていた。アルキメデスアイピローを装着し、抱き枕を持っている山田さんに対しtororo団長は「上から下まで癒されまくりじゃないですか」と笑っていた。最終試験くじらのショートアニメがドワンゴの超!アニメロで配信される事なども紹介されていた。その後、本日初公開となるLa’crymaの新作「空を飛ぶ3つの方法」が発表された。興味のある方は8月10日に発売されるコンプティークを参照して欲しい。
新作ゲームの発表をする生意気娘とtororo団長 ▲新作ゲームの発表をする生意気娘とtororo団長 フラッシュを無くしたらいい絵が撮れた ▲フラッシュを無くしたらいい絵が撮れた 本日初公開のゲーム「そらみつ」 ▲本日初公開のゲーム「そらみつ」
 最後にデ・ジ・キャラットの紹介が行われた。皆さん下の画像をよく見て欲しい。でじこの服装が今までと少し変わっているのがお分かりだろうか。これは現在コミデジ+で連載しているデ・ジ・キャラットのでじこで、耳が帽子と一体型のもので無くなっていたり、目が赤くなっていたり、メイド服のデザインが新しくなっていたり…と様々な部分が新しくなっている。呼ばれて現れたでじこ(着ぐるみ)は新しい目の色や格好をしていた。  そして、ゲーマーズの新しい15秒CMが放送された。コアなブロッコリーファンなら心あたりがあるかと思うが、10年前突如としてCMに現れたでじこは超キュートだった。しかし、その後ワンダフルアニメで登場したでじこは毒吐きまくりの超毒舌キャラで、そのギャップに多くのオタクが毒されてしまった。今回はもしかしたらその時の再現で、超キュートなでじこが見られるかもしれない。すると、もしかしたら…また新しいデ・ジ・キャラットが…?
新しいタイプのでじこ ▲新しいタイプのでじこ