未分類

第43回maroのアキバ食べ歩き日記帖 カレー専門店BENGAL

 
 食べ歩き43回目は、前回のインドカレー「ラホール」に引き続いて、秋葉原で35年続いているカレー専門店の「インド風カレーの店 BENGAL」です(マップ)。店頭はオープンカフェみたいな感じのお洒落な外装になっていて、天気がよければ外で優雅にカレーを…なんてことも出来る様です。  店頭はオープンカフェみたいなお洒落な感じになっています。敷地の入り口には『秋葉原で35年 本格カレー専門店ベンガル』と書かれていて、おそらくオススメの「ビーフ角切りカレー」や、「ビーフデラックスカレー(サラダ付)」「チキン骨付きカレー」などがありました。また、お持ち帰り用のメニューもあって、ラッシー、マンゴーラッシー、マンゴージュースなどがあるみたいです。
秋葉原で35年 本格カレー専門店ベンガル ▲秋葉原で35年 本格カレー専門店ベンガル ベンガルカレー(ライス付き) ▲ベンガルカレー(ライス付き) テイクアウト用のドリンクも ▲テイクアウト用のドリンクも
 店内はテーブル席とカウンター、店外のテーブルも含めて24席ほどあります。カウンターは背の高い椅子が並べられていて、食器が並べられるスペースは狭いので、袖を汚さないように気をつけたほうがいいかも。カウンターからはキッチンの中がよくみえました。  店内のメニューはどこの店のものよりも分厚くてアルバム形式になっています。メニューはほとんどが写真付きになっていて、分厚いメニューの後半からは35年続いたベンガルの歴史などが語られるスペースになっていました。
店内のメニュー 分厚い ▲店内のメニュー 分厚い メニューは写真付き ▲メニューは写真付き メニューのほかには「ベンガルの歩み」など ▲メニューのほかには「ベンガルの歩み」など
 今回頼んだものは、店頭で『当店人気No.1メニュー』と書かれていたビーフ角切りカレーです。カレーの辛さには辛口・中辛・甘口の3つから選べるようになっていて、更にメニューはライス大盛り(50円)、ソース大盛り(150円)、野菜トッピング(150円)などもあります。  カレー専門店ベンガルは、「インドカレー風」と言っているように正確にはインドカレーではないようで、独自のスパイスのブレンドとオリジナルのカレー粉を熟成させて作っているみたいです。でもベース部分は日本風ではなくインド風なのでスープはさらさらとした液状のものです。  カレーソースは中辛を選んだのですが、そこまで辛さが前面にでてはおらず、さわやかな辛さでした。ソースの中にはゴロゴロとしたサイズの角切り肉と同じくらいの大きさのジャガイモが1つずつ入っていました。値段の割りにというのも変ですが、満足感はあまりありませんでした。
接客:★★★★★ 料理: ★★★☆☆ 雰囲気:★★★★☆ コスト: ★★☆☆☆ 総評: ★★★☆☆
ビーフ角切りカレー カレーソースの中にはゴロゴロした肉とじゃがいも ▲ビーフ角切りカレー カレーソースの中にはゴロゴロした肉とじゃがいも