未分類

東京ゲームショウでコナミとファミ通が「MPO+」兵士データ配信

 
MPO+ 今週に発売する「METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS PLUS」(MPO+)。コナミでは発売を記念して東京ゲームショウにて兵士データを配信する。配信ブースは「コナミブース」と「ファミ通ブース」。配信兵はコナミブースでは「ゲノム兵(黒)」と「千葉県兵」、ファミ通ブースでは「ファミ通兵」となっている。  9月20日発売予定の「MPO+」。コナミでは発売を記念して東京ゲームショウにて兵士データを配信する。配信ブースは「コナミブース」と「ファミ通ブース」で、配信兵はコナミブースでは「ゲノム兵(黒)」と「千葉県兵」、ファミ通ブースでは「ファミ通兵」となっている。この兵士を手に入れるには「MPO」ではなく「MPO+」、メモリースティックデュオが必要となる。  「MPO+」はゲーマーズの紹介によると『前作メタルギアソリッド ポータブル OPSに、新ステージ、新ルール、新キャラクターを採用した拡張パックが登場!』。  前作のユニークキャラクターに加え、雷電やオールドスネークなど、追加キャラクターにはゲノム兵やゴルルゴビッチ兵、天狗兵、SEALなどが新しく追加される。  また、対戦の新ルールとして2つのチームに分かれ、ステージ上に配置された数十個のターゲットを撃ち合う「シューティング・レンジ」、勝敗が存在せず、自由にチャットが楽しめる「チャットルーム」が追加されている。
ソフマップ ▲ソフマップ アソビットゲームシティ ▲アソビットゲームシティ ゲーマーズ ▲ゲーマーズ
 対戦ステージも追加され、MPOのステージから新たに2ステージ、MGS3 SUBSISTANCEのオンラインモードから4ステージ、PS版MGSから1ステージの計7ステージが新たに加わる。  シングルプレイモードでは新たに「インフィニティミッション」が追加された。これは「~の不思議のダンジョン」のメタルギア版のようなもので、スタート地点とゴール地点が設置されたステージを連続でクリアしていき、クリアするほど難易度が上がっていくというもの。武器や仲間は現地調達で、チームが全滅すると武器も仲間もすべて没収される仕組みになっている。
対戦をプラス ▲対戦をプラス 潜入をプラス ▲潜入をプラス 兵士をプラス ▲兵士をプラス

[゚д゚]<音ゲーに80万、PS2よりスーファミ派、東方はPC98版 胸がむにゅむにゅ!?「朝比奈みくる バニーガールver.」サンプル展示 DS「ハヤテのごとく!」マリアさんは某密林で予約したらしい サイン入りグッズもロリっと展示中!「セイントオクトーバー」グッズ続々発売
懺悔な日々。 (岡村プロデューサー公式ブログ) MPO + 公式サイト コジ★レポ 東京ゲームショウ 早くも新作発売! 『メタルギア ソリッド ポータブル・オプス +』 (ファミ通) コナミ ソフマップ アソビットシティ ゲーマーズ