未分類

「リトルバスターズ!」原画展に展示されていた棗鈴がオークションへ出品

 
 東京や大阪で開催された「リトルバスターズ!」原画展の目玉として展示していた、棗凛の等身大フィギュアがコトブキヤラジオ会館店に展示されていた。貼り出されていた告知には『棗凛 Yahoo!オークション開催決定!!』としており、このフィギュアが28日12時ごろからオークションへ出品されるとのこと。
「リトルバスターズ!」原画展で展示されていた等身大「棗凛」フィギュア 28日からYahoo!オークションに出品される ▲「リトルバスターズ!」原画展で展示されていた等身大「棗凛」フィギュア 28日からYahoo!オークションに出品される
向かって左側、相変わらずネコが乗っている ▲向かって左側、相変わらずネコが乗っている顔を向かってやや右側から、髪飾りに鈴 ▲顔を向かってやや右側から、髪飾りに鈴棗凛の顔の右側は髪飾りは付いていない ▲棗凛の顔の右側は髪飾りは付いていない
 東京や大阪で開催された「リトルバスターズ!」原画展の目玉として展示していた、棗凛の等身大フィギュアがコトブキヤラジオ会館店に展示されていた。貼り出されていた告知には『棗凛 Yahoo!オークション開催決定!!』としており、このフィギュアが9月28日~10月4日の間出品さるようで、その為に展示されたらしい。  「リトルバスターズ!」は、7月27日に発売されたKeyの作品で、シナリオ担当の麻枝准氏がこれを最後に引退を表明した作品でもある。発売日はゲーマーズやアニメイトで深夜販売も行われ、当日店頭で購入した人のみしか貰えないポスターも配布されたりと、お祭り騒ぎにもなったのが記憶に新しい。
下から棗凛の上半身を仰ぎ見る ▲下から棗凛の上半身を仰ぎ見る残念ながら前からはぱんつは見えない ▲残念ながら前からはぱんつは見えない鏡に映る棗凛のぱんつ、近くで見れないのが悔しい ▲鏡に映る棗凛のぱんつ、近くで見れないのが悔しい
 原画展は東京と大阪で5月に開催され、原画やイラストゲームのフローチャート、クリエイターの愛用品の数々が展示された。その中の一つとして棗凛の等身大フィギュアも展示されており、説明には『間違っても、ぱんつにばかり目を奪われることのないように』と書かれていたことがあった。  告知には、オークションの出品期間が9月28日12時頃~10月4日20時までとしており、落札者には、ビジュアルアーツから特典が用意されているとしていたが、その内容は書かれていなかった。なお、重量が約30kg、サイズも木枠の梱包時で176cm×100cm×130cmと大きく、『お持込先のスペースや入り口を十分確保できることをお確かめください』ともしていた。
凛の背中のグローブにはネコ ▲凛の背中のグローブにはネコ後に展示されていた、発売予定のリニューアルパッケージ版のフィギュア他 ▲後に展示されていた、発売予定のリニューアルパッケージ版のフィギュア他下には28日に発売される通常版のパッケージ ▲下には28日に発売される通常版のパッケージ
Yahoo!オークションへ出品の告知、開始は28日昼から ▲Yahoo!オークションへ出品の告知、開始は28日昼から初回限定版発売から2ヶ月、9月28日に通常版が発売 ▲初回限定版発売から2ヶ月、9月28日に通常版が発売5月に展示された時の棗凛等身大フィギュア ▲5月に展示された時の棗凛等身大フィギュア

「リトルバスターズ!原画展」開催!棗鈴の等身大フィギュアも展示【後編】 「リトルバスターズ!原画展」開催!壁には来場者やスタッフの落書き【前編】 Key最新作「リトルバスターズ!」発売! ゲーマーズ深夜販売が行われる、アニメイトでも初の深夜販売 明日発売、Key最新作「リトルバスターズ!」パッケージの中の様子 とらのあな、リトルバスターズ!原画展にあった大型パネル等を展示 リトルバスターズ!当日購入者へのポスター、裏にはスタッフの寄せ書き 「リトルバスターズ!」パッケージのサンプルが各店で展示 リトルバスターズ!午後0時に予約受付開始されるも混雑は見られず
麻枝准氏、Keyのタイトルから卒業を表明Moe Cafe麻枝准氏、リトバス最後にライター引退を明言!!りきおの雑記・ブログリトルバスターズ! (Galge.com) 「リトルバスターズ!」特集 (Game-Style) リトルバスターズ! (Wikipedia) リトルバスターズ!とは (はてなダイアリー) 「リトルバスターズ!原画展」東京開催のお知らせ リトルバスターズ! (Key)※現在、オークション出品の告知は無し Key Yahoo!オークション Yahoo!JAPAN