未分類

「マリア様がみてる」最新刊発売 『ここに、姉妹誕生―!』

 
最新刊発売 コバルト文庫から今野緒雪氏による小説「マリア様がみてる」が10月2日に発売された。タイトルは「マリア様がみてる 薔薇の花かんむり」。帯には『ここに、姉妹誕生―!』と書かれており、まんが王倶楽部によると『送られてきたあらすじがストレートに「あなたを探しに」後のネタバレだったのでup控えます。』  10月2日に「マリア様がみてる 薔薇の華かんむり」が発売された。これはコバルト文庫から刊行されている今野緒雪氏による小説「マリア様がみてる」の最新刊。すでにアニメ化や漫画化がされており、現在4thシーズンの製作が決定している。帯には「ここに、姉妹誕生―!半日デートしたあと、ついにロザリオを授受した裕巳と瞳子だけど・・・。」と書かれている。  「マリア様がみてる」とは、はてなダイアリーによると、『現在、大人気のコバルト文庫の作品。伝統あるカトリック系お嬢さま学校である、私立リリアン女学園の高等部を舞台とし、清く正しき乙女たちのちょっとラブラブな友情学園物語。姉妹(スール)制度と呼ばれる、長年受け継がれた独自の文化を持った学園生活に魅了されてみましょう。』
ここに、姉妹誕生―! ▲ここに、姉妹誕生―!
 コバルト文庫の紹介によると今作品は『祐巳と瞳子、ロザリオの授受!!半日デートの翌日、祐巳と瞳子は祥子の立ち会いのもとロザリオの授受をする。ふたりが姉妹になったことは、りりあんかわら版にも載ることに。薔薇の館で山百合会の皆に発表するが、祥子の姿はなく…!?』とのこと。  オレンジ色の服さんは『帯の時点でネタばらしすぎじゃねぇのか?とちょっと思ってしまった。まぁ、この展開はみんな分かっていたことだけどさぁ。』、蒼い風の眠る場所さんは『表紙裏のあらすじを見て、ああいきなり核心キタコレと。こりゃ、確かにあらすじ掲載できないわと。』などが感想として書かれていた。
K-BOOKS ▲K-BOOKS ゲーマーズ1F ▲ゲーマーズ1F ゲーマーズ5F ▲ゲーマーズ5F
とらのあな ▲とらのあな メロンブックス ▲メロンブックス

「マリみて」最新刊も短編集で発売!角川スニーカー文庫他計13冊発売 「男の子向けの少女マンガ誌」コミックエール創刊 百合要素多め? KOTOKO『春を感じる曲』 7thシングル「きれいな旋律」発売 コバルト文庫マリみて新刊発売!他、店頭で気になったラノベ
コバルト文庫 マリア様がみてる (OVA版HP) 「見逃せないよ 祐巳と瞳子のあの儀式!!」 (オレンジ色の服) ■[読了・マリア様がみてる] (蒼い風の眠る場所) マリア様がみてる 特集 (まんが王倶楽部) マリア様がみてる新刊「薔薇の花かんむり」の意味 (Desire for wealth) マリア様がみてる 薔薇の花かんむり (山百合会) とらのあな K-BOOKS メロンブックス ゲーマーズ