未分類

「東京トレーディングカードショー2007秋」開催!来客多過ぎで入場制限も

 
「東京トレーディングカードショー2007秋」開催 本日、浜松町の東京都立産業貿易センター(通称:都産貿)で「東京トレーディングカードショー2007秋」が開催された。第二回目となる今回は、3Fを「展示スペース」、2Fを「大会スペース」と2フロアに分けて行われ、中でも2Fの大会スペースは入場制限がかかるほどの盛況ぶりだった。  私は午後会場に向かったので後からスタッフに聞いた話だが、「今回のトレカショーは開場と同時に多くのお客さんが押し寄せた」ようだ。私が開場に着いた時でも、2Fの大会スペースでは入場制限がかかっており、その凄さをうかがうことができた。
ぶぁぁぁぁあっているの。(訳:2F大会スペースの様子) ▲ぶぁぁぁぁあっているの。(訳:2F大会スペースの様子)
ブロッコリーブース ▲ブロッコリーブース 積まれているカード ▲積まれているカード 「江草天仁」先生サイン会の告知 ▲「江草天仁」先生サイン会の告知
ブシロード広報の原田まりさん ▲ブシロード広報の原田まりさん 木谷氏のサイン会 ▲木谷氏のサイン会 行列ができていた ▲行列ができていた
 3Fでは、ブシロードムービックSILVER BLITZブロッコリー富士見書房ホビーステーション遊宝洞の7社がブースを構えていた。各社はそれぞれ工夫をこらしたイベントを用意しており、ブロッコリーの開催した「アクエリアンエイジ 江草天仁先生サイン会」と「アクエリブログスタッフによるガンスリンガー」、ブシロードの「木谷高明サイン会」は人だかりと長い列ができていた。また、ホビーステーションはディーラーブースと「呼び込み対決」をしていた。
ディーラーブース絶対領域 ▲ディーラーブース絶対領域 木谷高明 親衛隊 ▲木谷高明 親衛隊 野次屋 たからや ▲野次屋 たからや
青王委員会 ▲青王委員会 この男… ▲この男… 人生楽しそうである ▲人生楽しそうである
くらげシステム ▲くらげシステム 同人カードゲーム ▲同人カードゲーム 中身はこんな感じ ▲中身はこんな感じ
 今回、ディーラーブースには22のサークルが参加しており、自分のコレクションを販売したり、オリジナルのグッズを販売したり、同人のトレーディングカードゲームを販売したりと、それぞれ幅広い展開を見せていた。中でも、青王委員会代表のばろぬ氏はネジが一本抜けていた。
遊宝洞の講習会 ▲遊宝洞の講習会 熱心に勉強中 ▲熱心に勉強中 いけっち店長も来てた ▲いけっち店長も来てた
いたるところで人だかりが ▲いたるところで人だかりが 入場待ちの人達 ▲入場待ちの人達 2Fフロアの様子 ▲2Fフロアの様子
 3Fにあったメインステージでは、中本さんの「カードキングダムラジオ」の公開収録や<音泉>で好評配信中の「D.C. to EF RADIO」の公開収録、さらには「プロジェクトレヴォリューション超革命的発表会」が行われた。私が会場に着いたのが13:30頃だったため、中本さんの勇姿を取材損ねてしまった。本当に申し訳ない。
ステージのプログラム 中本さんすみませんorz ▲ステージのプログラム 中本さんすみませんorz
 また、パンフレットなどには書かれていなかったが「D.C. to EF RADIO」のメンバー3人によるサイン会が企業ブース前で行われた。
tororo団長発見 ▲tororo団長発見 D.Cなどで有名なたにはらなつきさん画 ▲D.Cなどで有名なたにはらなつきさん画 なんと樋上いたる氏 ▲なんと樋上いたる氏
ひなき藍さん ▲ひなき藍さん きのみ聖さん ▲きのみ聖さん 立花あやさん ▲立花あやさん
江草天仁先生のサイン会 ▲江草天仁先生のサイン会 ファン大喜びの様子 ▲ファン大喜びの様子 長蛇の列だった ▲長蛇の列だった
 そして、トレカショーが閉会に近づいた頃、ステージで「プロジェクトレヴォリューション超革命的発表会」が開催された。発表会ではゲストに佐藤ひろ美さんが迎えられ、今後のプロレヴォの方針などが発表された。なかでも、新タイトル「角川書店2.0」にハルヒが収録されるという発表が行われると会場中が沸きあがっていた。
プロジェクトレヴォリューション発表会 ▲プロジェクトレヴォリューション発表会
驚愕の角川書店2.0収録タイトル ▲驚愕の角川書店2.0収録タイトル 作家さんからのメッセージ紹介 ▲作家さんからのメッセージ紹介 今回のテーマ曲は佐藤ひろ美さん ▲今回のテーマ曲は佐藤ひろ美さん
 発表によると「角川書店2.0」に収録されるのは「新ロードス島戦記ムシウタ薔薇のマリア神様ゲーム涼宮ハルヒシリーズ」の5タイトル、「メディアワークス2.0」に収録される事となったタイトルは「いぬかみっ!イリヤの空、UFOの夏護くんに女神の祝福を!アスラクライン・学園キノ」の5タイトルとのこと。  「イリヤの空、UFOの夏」の作者である秋山瑞人氏は『こう見えましてもその昔、Magic:The Gatheringにどハマりしたことのあるワタシとしては、こういう企画に参加させてもらえるのは大変うれしいことであったりします。うちのキャラがどんなカードになるのか知らないでこの文章を書いておるのですが、めっちゃ使えないレアカードとかだったらいいなあ』というメッセージを寄稿していた。  そして、最後のイベントとなる「プロジェクトレヴォリューショングランドツアー表彰式」が行われ、「東京トレーディングカードショー2007秋」はその幕を下ろした。
グランドツアー 3位授賞式 ▲グランドツアー 3位授賞式 2位授賞式 ▲2位授賞式 チャンピオン授賞式 ▲チャンピオン授賞式
おめでとうございます ▲おめでとうございます

【特集】東京トレーディングカードショー2007春 実行委員長インタビュー 中本順久の突撃DQN!
東京トレーディングカードショー2007秋