未分類

第46回maroのアキバ食べ歩き日記帖 麺屋きわみ

 
 アキバ食べ歩き46回目は、今までの場所からは少し離れて、UDXの隣、とらのあな秋葉原本店さんの真裏にある麺屋きわみです(マップ)。今回はお昼ではなく夜に知り合いと秋葉原へ来ていたのでその分のメニューも合わせての紹介となります。ライトアップされた看板がカッコイイ店構えです。
麺屋きわみ 中央通りにあるとらのあな秋葉原本店さんの裏側にあります ▲麺屋きわみ 中央通りにあるとらのあな秋葉原本店さんの裏側にあります
 店の入り口には「麺屋きわみ」の樹の看板とのれんと、和風のイメージです。夜行くと看板がライトアップされていてなかなかカッコイイ店構えです。  店頭には食券販売機があり、その脇には写真付きメニューがありました。基本的にメニューは豚骨ベースのものと、味噌の2タイプがあり、さらにラーメンかつけ麺を選べるものになっています。そこからトッピングをチョイスすることができます。  席数は店内のカウンターが10席、店内のテーブル席が2人掛けが2卓、店外カウンターが6席となっていて、通常時は店内だけで足りるみたいですが、混みだすと店外カウンターも使うというものです。
麺屋きわみのメニュー スープは豚骨ベースと味噌の2タイプ ▲麺屋きわみのメニュー スープは豚骨ベースと味噌の2タイプ 店内カウンターと店外カウンターの2つ ▲店内カウンターと店外カウンターの2つ 店内の様子 ▲店内の様子
 今回頼んだものはラーメン+味玉、つけめん+味玉、味噌つけめんの3種類です。ラーメンに比べてつけめんは多少時間が掛かるみたいなので待つことがあります。また、つけ麺のスープ割り用のスープも一緒に出されました。(これは味噌付け麺・普通のつけ麺ともに同じ豚骨ベースのもの?みたいでした)  ラーメンのスープは豚骨ベースで「さっぱり」というより「クリーミー・マイルド」といった感じで、甘めな印象がありました。スープには元からニンニクが入っているみたいでしたが、カウンターに増し用の摩り下ろしニンニクも置いてありました。味噌つけ麺のスープは少し辛めの味噌にお酢で味は濃い目です。つけ麺だから当たり前jかもしれませんが…。麺は少し太めで弾力がありました。
接客:★★★★☆ 料理: ★★★★☆ 雰囲気:★★★☆☆ コスト: ★★★☆☆ 総評: ★★★★☆
らーめん +味玉 ▲らーめん +味玉 味噌つけめん ▲味噌つけめん つけめん +味玉 ▲つけめん +味玉