未分類

CONTINUE ゲームセンターCX特集「歴代ADが番組のウラ側を全告白!」

 
 有野晋哉氏がパーソナリティを務めているTV番組ゲームセンターCXの特集が組まれている、太田出版のCONTINUEが10月15日に発売されていた。とらのあな秋葉原本店のPOPは『ゲームセンターCXファンは必読!』『「これから見ようかなぁ…」というアナタには最適な導入本ですよ!』だった。
「ゲームセンターCXファンは必読!」「これから見ようかなぁ…というアナタには最適な導入本」 ▲「ゲームセンターCXファンは必読!」「これから見ようかなぁ…というアナタに最適な導入本」
歴代AD 東島・笹野・浦川そしてイノコMAXが番組のウラ側を全告白! ▲歴代AD 東島・笹野・浦川そしてイノコMAXが番組のウラ側を全告白!
 お笑いタレントよゐこのボケ担当、有野晋哉氏がパーソナリティーを務めているTV番組ゲームセンターCXの特集が組まれ、有野課長が表紙にもなっているCONTINUE Vol.36が10月15日に発売となっていた。  25日に気づいたとらのあな秋葉原本店のPOPによると『歴代AD 東島・笹野・浦川 そしてイノコMAXが番組のウラ側を全告白!』というもので、『ゲームセンターCXファンは必読!』・『「これから見ようかなぁ…」というアナタには最適な導入本!』とのこと。  有野課長が表紙を飾っているCONTINUE Vol.36のゲームセンターCX特集は、有野晋哉氏によると『“ゲームセンターCX”の第一シーズンからの軌跡。スターAD達のインタビュー、作家岐部くんのインタビューと、なんでか(アキバの)カリスマカメラマンのインタビュー。有野課長と“魔界村”を創った男、藤原得朗サンとの対談。』など。  「スターAD達のインタビュー、作家岐部くんのインタビューと、なんでか(アキバの)カリスマカメラマンのインタビュー」はそれぞれ1ページずつ掲載されていて、歴代ADは初代AD 東島、二代目AD 笹野、三代目AD 浦川、四代目AD イノコMAXまで。
CONTINUE Vol.36 ゲームセンターCX特集 ▲CONTINUE Vol.36 ゲームセンターCX特集 ゲームセンターCX第1シーズンから第7シーズンまでの解説 ▲ゲームセンターCX第1シーズンから第7シーズンまでの解説 ゲームセンターCXスタッフアンケート ▲ゲームセンターCXスタッフアンケート
ラリオスを攻略できる男 初代AD東島 ▲ラリオスを攻略できる男 初代AD東島 魔界村二周クリアした男 二代目AD笹野 ▲魔界村二周クリアした男 二代目AD笹野 「CXの出来すぎ君」 三代目AD浦川 ▲「CXの出来すぎ君」 三代目AD浦川
「ゲームどう?」「普通です」 四代目ADイノコMAX ▲「ゲームどう?」「普通です」 四代目ADイノコMAX 日本一有名なカメラマン 阿部さん ▲日本一有名なカメラマン 阿部さん セガをこよなく愛する男 構成作家 岐部くん ▲セガをこよなく愛する男 構成作家 岐部くん

CONTINUE ゲームセンターCX ゲームセンターCX (Wikipedia) ゲームセンターCXの放送内容 (Wikipedia) ゲームセンターCX用語集 @wiki 有野課長、初の表紙と特集です!!!!! (よゐこ有野 書記係に立候補します) よゐこ (松竹芸能) 有野晋哉 (Wikipedia) 今号はゲームセンターCX特集です (そんなイオナじゃ許さない。) 各ADのインタビューなどのってます。 (Technological device of Heart Beat)