未分類

アキバに痛車のおぱんちゅ号 もうおぱんちゅは見られない

 
 メロンブックス秋葉原店の入り口で『噂の痛車が登場!』の告知ポスターが貼られていたことをお伝えしたけど、27日にその痛車が来ていたのでその様子をお伝えする。告知では2台の痛車が来るとされていたけど、27日に来てた痛車は3台だった。また痛車オーナーにインタビューもしてきた。  ※ジャブローの風の噂さんやアキバ総研さんも取材されていたので、記事があります。  27日に秋葉原に痛車おぱんちゅ号が予告どおり来ていた。27日に現れたのは、「おぱんちゅ号(シビック)」のステッカーを張り替えた痛車ラパン号Clear号だった。おぱんちゅ号は、キャラクターはなのはだけど、サークル:タマゴ屋のステッカーに張り替えられていて、もうあのおぱんちゅは見られない。  今回は、おぱんちゅ号のオーナーsabugoro氏がサークル:タマゴ屋デザインのTシャツをメロンブックス秋葉原店に届ける際に痛車で秋葉原を走行する企画。目的であるTシャツをメロンちゃんコスをした店員に手渡しもしてた。
痛車オーナーsabugoro氏からめろんちゃんコス店員へ受け渡し ▲痛車オーナーsabugoro氏からめろんちゃんコス店員へ受け渡し 中身はタマゴ屋デザインのTシャツ ▲中身はタマゴ屋デザインのTシャツ 照れるsabugoro氏 ▲照れるsabugoro氏

おぱんちゅ号(シビック) ステッカー張り替えられても名前は「おぱんちゅ号」 ▲おぱんちゅ号(シビック) ステッカー張り替えられても名前は「おぱんちゅ号」
ボンネットはなのは&フェイト ▲ボンネットはなのは&フェイト ダッシュボードにはサークル:タマゴ屋の同人誌 ▲ダッシュボードにはサークル:タマゴ屋の同人誌 ドアにもなのは&フェイト ▲ドアにもなのは&フェイト
右ドアは左右反転した絵柄 ▲右ドアは左右反転した絵柄 後姿 ナンバープレートは「なのは(708)」 ▲後姿 ナンバープレートは「なのは(708)」 ルーフには『タマゴ屋ルビー様公認』と、さぶごろPROJECT ▲ルーフには『タマゴ屋ルビー様公認』と、さぶごろPROJECT
給油口「なのはinside」 ▲給油口「なのはinside」 なのは・フェイト・はやて ▲なのは・フェイト・はやて リィンII ハルヒみたいなアカンベー ▲リィンII ハルヒみたいなアカンベー
悪魔なの「魔王再臨」 ▲悪魔なの「魔王再臨」 バックドアからは2つのモニターでなのはMAD流してた ▲バックドアからは2つのモニターでなのはMAD流してた 見上げるとバックドアガラスの上部分にもステッカー ▲見上げるとバックドアガラスの上部分にもステッカー
ラパン号 こっちはステッカー張替えはしてないみたい ▲ラパン号 こっちはステッカー張替えはしてないみたい
フロント たまご屋仕様 ▲フロント たまご屋仕様 ボンネットはリィンIIとはやて ▲ボンネットはリィンIIとはやて 助手席は「りぃんふぉーすつばい」 ▲助手席は「りぃんふぉーすつばい」
左ドア ヴィータのシルエット ▲左ドア ヴィータのシルエット 後ろの左ドア はやてスマイル ▲後ろの左ドア はやてスマイル 右ドアははやてのシルエットとリィンII ▲右ドアははやてのシルエットとリィンII
後ろのドアガラス 「しゅくふくのかぜ」 ▲後ろのドアガラス 「しゅくふくのかぜ」 ヴィータの立ち絵と、StrikerSのロゴ ▲ヴィータの立ち絵と、StrikerSのロゴ のぞくとお座りめろんちゃんもいた ▲のぞくとお座りめろんちゃんもいた
MOON STONE  Clear号? ▲MOON STONE Clear号?
3台目 こちらもさぶごろPROJECTの1つ ▲3台目 こちらもさぶごろPROJECTの1つ ボンネット 月村美姫と行野無月 ▲ボンネット 月村美姫と行野無月 後ろの左ドア キャラクター名入り ▲後ろの左ドア キャラクター名入り
左ドア側 でっかく「MOON STONE Clear」 ▲左ドア側 でっかく「MOON STONE Clear」 GTウィング付 ▲GTウィング付 車体のいたるところにURL ▲車体のいたるところにURL

痛車おぱんちゅ号(シビック)オーナーsabugoro氏 ▲痛車おぱんちゅ号(シビック)オーナーsabugoro氏
 ─初めて痛車を作られたのはいつ頃?  たまたまweb上で痛車を発見し、ちょっと検索してみたら北の某有名な痛車乗りが大学卒業旅行でぜんっくを巡っているとのこと、去年の大黒PAでのオフ会で実際生で拝見し、自分もやってみよう!と思ったのがきっかけですね。作成したのは去年の3月です。  ─いままで痛車でどのあたりまで行った?  ズバリ九州の福岡でう!いままで東北・北海道に遠征された痛車乗りは多かったのですが、九州へ…というのは少ないように感じたので遠征しました。現地での手厚いおもてなし感謝です!ちなみに、貧乏旅行でしたが、費用は10万円ほどかかりました(うち半分は高速代です)。  ─今回の痛車での苦労点  今回は時間がありませんでした。痛車のステッカーの貼り付けに最低3、4人が必要なのですが、ステッカーを貼り終えたのが今朝の4時(27日朝4時)でした。いつもは知り合いのガソリンスタンドで貼り付け作業をしていたんですが、今回は雨が降っていたので自分の家の駐車場で貼り付け作業をしました。もしかしたら気泡が残ってる場所があるかも…。  ─もし今、初代おぱんちゅ号に続いて2代目おぱんちゅ号の製作をされるとしたらどのような車に仕上げたいなと思われますか?また、別キャラクターをやるとしたら何がいいですか?  いつも今以上に痛車としてインパクトのある車にしたいと思っていますが…。全年齢層に「あっ!あの車カワイイ!!」でも「カッコイイ!!」って言われるのが理想ですね。なのはさん19歳ver.については考えていますが、カワイイ絵が少ないんです。どちらかというとカッコイイばかりでw 車の側面左右で9歳ver.・19歳ver.というのも考えています。もし、別キャラクターをやるとしたら、「けよりな」・「D.C.II」・「SHUFFLE」あたりですかね。  ─最後におぱんちゅ号のテーマにもなっている、リリカルなのはシリーズへの想いなどを語ってください!  もうズバリこれはタイトルイメージとのギャップですね。「萌えと思わせて燃えだった!」完全に落ちましたね。また作中の挿入歌が本当にいいシーンで使われるところにもハマりました。この辺は語ると終わらないのでこの辺りで…w それではみなさん、痛車とリリカルなのはを今後ともよろしくお願いします!! ※語尾や接頭語など、多少加筆しました※
おぱんちゅGOGOGO ▲おぱんちゅGOGOGO
 今回、このおぱんちゅ号がメロンブックス秋葉原店に届けていたサークル:タマゴ屋のTシャツを2枚頂いたので、2名様にプレゼントします。応募は、件名に「おぱんちゅGOGOGO」と書いてコチラへメールして下さい。〆切は11月3日23時59分です。皆さまからのご応募、お待ちしております。  応募は締め切らせて頂きました。沢山のご応募ありがとうございました!  ※ジャブローの風の噂さんやアキバ総研さんも取材されていたので、記事があります。
痛車来訪告知 おぱんちゅ号がアキバに来るみたい 言葉にできないこの痛さ(ほめ言葉) 「痛車ろーど」重版! ゲーマーズ前に痛車登場 ミントさん囲まれる 痛単車秋葉参上!!
リリカルなのは特集メロンブックスドットコムタマゴのお部屋 (タマゴ屋) 魔法新撰組 秋葉原におぱんちゅ丸見えの“なのは”が降臨 (ジャブローの風の噂) ビバ痛車、2007夏(Vol.1) (ascii.jp) 痛車晒し 痛車.com あうとさろーね (公認車両展示会) 痛車 (Wikipedia) メロンブックス