未分類

「同人音楽を聴こう!」発売 誰が歌ってるの?と思ってる人はコレでチェック!

 
 以前三才ブックスから発売されたムック「現代視覚文化研究」の同人音楽コーナーが一冊の本にまとめられた「同人音楽を聴こう!」が29日に発売された。帯には『いま注目の音楽シーンに 待望のガイドブック登場』が謳われ、とらのあな秋葉原一号店は『”どんなものがあるの?”とか思ってる人はコレでチェック!』
同人音楽を聴こう! いま注目の音楽シーンに待望のガイドブック ▲同人音楽を聴こう! いま注目の音楽シーンに待望のガイドブック
”どんなものがあるの?”とか”だれが歌ってるの?”と思ってる人はコレでチェック! ▲”どんなものがあるの?”とか”だれが歌ってるの?”と思ってる人はコレでチェック!
 三才ブックスから『いま注目の音楽シーンに待望のガイドブック登場』が帯で歌われている、「同人音楽を聴こう!」が29日に発売となった。以前発売された「現代視覚文化研究」誌上で掲載されていた同人音楽の分野を一冊にまとめたムックで、初音ミク関連や、エアーマンが倒せない(Youtube)などの記述はなかった。  同人音楽を聴こう!には、同人音楽400タイトル紹介、サークル別オススメ盤スーパーガイド、注目ボーカル・サークル直撃インタビュー、音系の展開を解き明かすジャンル研究、ライブ・イベント・ショップ情報などが掲載されており、表紙は安倍吉俊氏が描かれたもの。  とらのあな秋葉原一号店のPOPは『今、注目を集めている同人音楽の世界…”どんなものがあるの?”とか”だれが歌ってるの?”と思ってる人はコレでチェック!』と紹介していた。  いい感じ博士。(仮)さんの感想は『ナードコアからSoundHorizonまでの同人音楽ムーブメントを俯瞰する視点を提供する(僕の知る限りでは)本邦初のムックで、有名どころをちょぼちょぼつまみ食いしているだけのぬる~い同人音楽ファンの僕には、ありがたく面白い情報ばかりです。』などが書かれている。
同人音楽のルーツ ▲同人音楽のルーツ 同人音楽の軌跡 黎明期より ▲同人音楽の軌跡 黎明期より Sound Horizon記事 ▲Sound Horizon記事
以前発売された「現代視覚文化研究」の同人音楽を聴こう! ▲以前発売された「現代視覚文化研究」の同人音楽を聴こう! I'veやKOTOKO、川田まみも掲載 ▲I’veやKOTOKO、川田まみも掲載 今回インタビューを受けている茶太、片霧烈火、霜月はるかなどの記事も ▲今回インタビューを受けている茶太、片霧烈火、霜月はるかなどの記事も
ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店 メロンブックス秋葉原店 ▲メロンブックス秋葉原店 とらのあな秋葉原一号店 ▲とらのあな秋葉原一号店

誰も略してはならないタイトルの本 現代視覚文化研究…会はつかない
三才ブックス 三才ムック 新刊情報 現代視覚文化研究 AB’s HOMEPAGE (安倍吉俊) 『同人音楽を聴こう!』 (いい感じ博士。(仮)) 同人音楽の世界をナビゲート!「同人音楽を聴こう!」10/29発売 (Forest Field)