未分類

「灼眼のシャナXVI」発売、一番気になるのは口絵より作者近影?

 
 現在TVアニメが放映中の「灼眼のシャナ」の18冊目となるラノベが電撃文庫から発売された。ゲーマーズでは、POPに『イラスト見たら、ゆーじがなんか敵に…!?ヤバイ気になる…』としており、1Fには画集や今まで発売された文庫等を並べてコーナーが作られていた。しかし、一番気になるのは今回の作者近影らしい。
11月の電撃文庫から「灼眼のシャナXVI」が発売 ゲーマーズは1Fにコーナーを作っていた ▲11月の電撃文庫から「灼眼のシャナXVI」が発売 ゲーマーズは1Fにコーナーを作っていた
 現在、TVアニメが放映中の「灼眼のシャナ」のライトノベルが電撃文庫から発売され、ゲーマーズでは1Fにコーナーを作り、既刊の文庫や画集を並べて販売していた。柱には表紙のPOPが多数貼られていたいが、その中の一つには『口絵イラスト見たら、ゆーじがなんか敵に…!?ヤバイ気になる…』としていた。  11月の電撃文庫は全部で13冊が発売されたが、そのに「灼眼のシャナXVI」も含まれており、公式サイトでは『一人の少年が消えた』『一人の少年が空(から)であった玉座に着いた』『「盟主」たる少年が、御崎市で待つ彼女たちの許に戻ることは、無かった』として、坂井悠二が敵に周ったとも思える紹介になっていた。
コーナーには画集や既刊文庫、グッズなどを並べていた ▲コーナーには画集や既刊文庫、グッズなどを並べていた「20巻突入したら表記どーなるのかな?」20は「XX」ですね ▲「20巻突入したら表記どーなるのかな?」20は「XX」ですね入り口のボードにも灼眼のシャナ「ヘカテーかわいいね~」 ▲入り口のボードにも灼眼のシャナ「ヘカテーかわいいね~」
 1Fのコーナーが作られてた場所には16巻が多く積まれ、いとうのいぢ氏の画集「紅蓮」「華焔」や、1巻から15巻までの既刊、シャナが表紙の電撃大王12月号の他グッズが並べられ、上には今月号のメガミマガジンの付録である水着姿でシャボン玉を吹いているシャナと一美のポスターが飾られていた。  また、POPの他にも入り口にあるボードに『ヘカテーが相変わらずかわいいね~シュドナイも渋くて素敵~!!』等のコメントがあり、1Fでもシャナを推している様子。なお、本編とは関係ないが、1FのPOPには『一番に気になるのは今回の作者近影ですが』と最後に付け加えていた。
口絵イラスト、ヘカテーとベルペオルと一緒に坂井悠二が ▲口絵イラスト、ヘカテーとベルペオルと一緒に坂井悠二が他の口絵イラストでは、シャナと坂井悠二のツーショットが ▲他の口絵イラストでは、シャナと坂井悠二のツーショットが巻末にある、いとうのいぢ氏の後書き ▲巻末にある、いとうのいぢ氏の後書き
ゲーマーズの店員が一番気になっていた作者の近影 ▲ゲーマーズの店員が一番気になっていた作者の近影ボードの裏には「ヴィルヘルミナ・カルメル」成らぬ「ヴィル美・カルメル」 ▲ボードの裏には「ヴィルヘルミナ・カルメル」成らぬ「ヴィル美・カルメル」とらのあなでも、灼眼のシャナは山積みだった ▲とらのあなでも、灼眼のシャナは山積みだった

「つまり、10人に1人が釘宮病である─。」ソフAM館でSEGNITYが販売 カリモフメロンパン配布「劇場版「灼眼のシャナ」-ディレクターズカット-」発売 カリからナニかを照射すればテカテカに?シャナ「メロンパンフェア」開催 第39回maroのアキバ食べ歩き日記帖 雪花の郷 期間限定「シャナ雪花」 電撃大王10月号付録 ヘカテー主への祈りVer.「ブルマヘカテー完備!」 電撃大王9月号付録 吉田さん体操服フィギュア「この吉田はいい吉田」
灼眼のシャナ (メディアワークス) 灼眼のシャナ (TVアニメ公式サイト) 灼眼のシャナII (MBS公式サイト) 灼眼のシャナII (J.C.STAFF) 電撃文庫今月の新刊情報 (メディアワークス)