未分類

「ここにいっぱいあります!」矢印の先にあったのはシャナの胸

 
 電撃文庫から「灼眼のシャナ」の最新刊が発売され、ゲーマーズでは1Fにコーナーを作っており、『一番気になるのは今回の作者近影ですか』としていたPOPがあった事をお伝えしたが、水樹奈々さんのCDが発売されるとPOPの場所が変わっていた。新しく貼られた場所の先には、シャナの胸があった。
以前、柱に貼ってあったPOPが示していた矢印の先にはシャナの胸「ここにいっぱいあります!」 ▲以前、柱に貼ってあったPOPが示していた矢印の先にはシャナの胸 「ここにいっぱいあります!」
 ゲーマーズで、電撃文庫から発売された「灼眼のシャナ」の最新刊等を並べたコーナーを1Fに作り、『一番気になるのは今回の作者近影ですか』としていたPOPがあった事をお伝えしたが、水樹奈々さんのCDが発売されPOPの場所が代わっていたのに気が付いた。新しく貼られた場所は、メガミマガジン付録のポスターで、POPに書かれた矢印が示していた先はシャナの胸だった。  1Fに作られていたコーナーには、最新刊の「灼眼のシャナXVI」や既刊の文庫、いとうのいぢ氏の画集「紅蓮」「華焔」やグッズなどが置かれており、すぐ横にあった柱には既刊の文庫の表紙のイラスト等を貼り付けており、『20巻突入したら表記どーなるのかな?』と書かれていたPOPが貼ってあった。
メガミマガジン付録のポスター、シャナと吉田一美の水着姿 ▲メガミマガジン付録のポスター、シャナと吉田一美の水着姿ゲーマーズ1Fの「灼眼のシャナ」のコーナー、横の柱は水樹奈々さんのCDのポスター ▲ゲーマーズ1Fの「灼眼のシャナ」のコーナー、横の柱は水樹奈々さんのCDのポスター一緒に貼られていた、アニメディア表紙のサンタ姿のシャナ ▲一緒に貼られていた、アニメディア表紙のサンタ姿のシャナ
 その後、水樹奈々さんのCDが発売され、柱は「GREAT ACTIVITY」のポスターで埋められてしまったが、POPだけは別の場所に貼り直されていた。新しく貼られた場所は、メガミマガジン付録のポスターだったが、POPに『←ここにいっぱいあります!』と書かれていた矢印が指していた場所はシャナの胸だった。  ゲーマーズでは、「ゼロの使い魔 双月の騎士」DVD1巻が発売された時は「ひめさま祭」が行われ、おっぱいがアップになっているPOPがあったり、ドラゴンエイジの付録に「学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD」の着せ替えカバーが付いてきた時はPOPに『おっぱい乗ってますヨ』としていた時があった。
アニメージュもサンタ姿のシャナだが、こちらは売り切れとのこと ▲アニメージュもサンタ姿のシャナだが、こちらは売り切れとのこと吉田一美のおっぱいには何もなかった ▲吉田一美のおっぱいには何もなかったゲーマーズの店員が一番気になっていた作者近影 ▲ゲーマーズの店員が一番気になっていた作者近影

「灼眼のシャナXVI」発売、一番気になるのは口絵より作者近影? ドラゴンエイジ12月号発売 かけかえカバーのおっぱいに「ケシカラン!!」 けしからんおっぱいが頭に乗っているスクデッドの着替えカバー ゲーマーズはひめさま祭 店頭でベッドシーンとか百合再生 水樹奈々「GREAT ACTIVITY」発売 「うほっ!!いいアルバム」
電撃文庫今月の新刊情報 (メディアワークス) 灼眼のシャナ (メディアワークス) 灼眼のシャナ (TVアニメ公式サイト) 灼眼のシャナII (MBS公式サイト) 灼眼のシャナII (J.C.STAFF)