未分類

第54回maroのアキバ食べ歩き日記帖 小諸そば末広町店(2件目)

 
 アキバ食べ歩き54回目は、秋葉原にある立ち食いそばチェーン店「小諸そば」の新店舗、小諸そば 末広町店です(マップ)。場所は前回のてんやのとなりで、同じビル内にあります。11月上旬にオープンを迎えたばかりで、店内はかなりきれい。店頭にあるサンプルも?瑞々しさがあります。  小諸そばは1度、今年の正月にレポートをしていますが、今回は新しく店舗がオープンしていたということで食べ歩きしてみました。11月上旬にオープンしたばかりの小諸そば末広町店は、店内がまだかなりキレイでした。  店頭にあったメニューには小諸そばの通常メニューのほかに、12月より発売予定の「ごぼう天」や「ごぼう天セイロ」なども書かれていました。また、『※当店のうどんつゆは、関西風にしております。』とも書かれていて、関西方面から上京してきた人は試しに食べ比べてみるのもいいかもしれません。
店頭サンプル1 季節の香味豚うどん ▲店頭サンプル1 季節の香味豚うどん ▲店頭サンプル2 小諸そばのメニュー ▲小諸そばのメニュー
 店内は全ての席がカウンターになっていて、縦長に細長くなっていました。入り口には自動食券機が設置してあり、モニターに『小諸そばのこだわり─』なんかが書かれていました。それと、この食券機の硬貨投入口が今までに見たことがないタイプのものだったので少し戸惑いました…。  今回頼んだものは、直感でミニ親子丼セットでした。正月にも小諸そばに行っているのですが、そこでも同じものを注文していました。進歩ないですね…。ミニ親子丼はたまごが半熟トロトロで、鶏肉がとてもやわらかいのは変わらず、チェーン店にしてはいい味になっていると思います。
店内の食券機 ▲店内の食券機 硬貨投入口 このタイプは初めて見ました ▲硬貨投入口 このタイプは初めて見ました 店内の様子 ▲店内の様子
接客:★★★★☆ 料理: ★★★☆☆ 雰囲気:★★★☆☆ コスト: ★★★★☆ 総評: ★★★☆☆
ミニ親子丼セット 正月にも食べていたのを忘れてました… ▲ミニ親子丼セット 正月にも食べていたのを忘れてました…
ミニ親子丼 半熟卵と柔らかい鶏肉でした ▲ミニ親子丼 半熟卵と柔らかい鶏肉でした