未分類

第9回「ホビーアカデミー ガムシャラ」 2007年のホビーを振り返ろう!

 
「ホビーアカデミー ガムシャラ」第9回放送 <音泉>とアキバOSとの連動企画9回目の今回は、インターネットラジオステーション<音泉>にて配信されているインターネットラジオ番組「ホビーアカデミー ガムシャラ」第9回放送の模様をパーソナリティ・ベガ氏がお伝えします。第9回放送は、ゲストにGA Graphicの方を迎え、2007年のホビーについて特集しました。  みなさんガムシャラ~ッ、ホビーのことなら何でもお任せ!インターネットラジオ「ホビーアカデミーガムシャラ」のパーソナリティーベガです。  2007年もそろそろ大詰めということで、今回は今年の総決算としましてGA Graphicの方をお呼びして2007年のホビーに関して話てみました。  2007年それぞれに楽しい思いをしたアイテムや、購入できずに苦い思いをしたアイテムもあるとは思いますが、今回のゲストは皆さんと同じかそれ以上に楽しくもつらい思いをされているようです。  GA Graphicのホームページを見ていただければ一目瞭然なのですが、何しろ紹介される商品の画像点数が多い!コレもひとえに商品に対しての愛情とでも言いましょうか。この部分がこの商品の素晴らしいところなんだ!この部分を見てほしい!というか見ろ!という願いが込められてのことだと思いますが、やはりご自身もフィギュアや様々なホビーがお好きなそうです。また、放送には入れられなかったんですが、ゲーム方面にもかなり愛情を注がれているようで、口ぶりからかなりの腕前とお見受けしました。ぜひ其の腕前を今度みせてほしいものです。  2007年はボクにとっても色々な意味で思い出深い年になりました。もちろんこの、ホビーアカデミーガムシャラという番組やスタッフとも知り合えた年であり、様々なゲストの方をお話をさせていただく中で、まだまだ勉強不足と思っていた自分ですが、もっともっと学ぶことが多く、さらに深く広く学びたいという欲求に駆られるようになった年でもあります。  この探究心や向学心が向けられるホビーですが、今年も傑作と呼ばれるものが多数発売されました。もちろん個々人で思い入れの深い傑作もあるとはおもいますが、どれが一番と決めるのも、番組という時間の枠の中ではなかなかに困難でして。。。ぜひ皆さん気の会う仲間と一緒に2007年の最優秀ホビーを探す会議を開いてみてはいかがでしょうか?其のときにはデータベースとしてぜひGA Graphicをご覧ください! そしてようこそリトルワールドへのコーナーでは、ついに初心者“又吉愛”作によるところの、“ゆいな”ちゃんが完成しました!
愛娘がすっかりお気に入りのご様子です ▲愛娘がすっかりお気に入りのご様子です
 すっかりお気に入りのようですね~まぁ愛娘を持つと老いも若きもそうなるのかもしれませんが…寒くなったこの季節を予見してすでにピンクのコートをゆいなちゃんに買っておいたようです。以外にしっかりものさんですね。
これからの季節に向けてピンクのコートでおめかし ▲これからの季節に向けてピンクのコートでおめかし
 コート姿はこんな感じ。早速ポーズをつけてみて愛娘の可愛らしさを堪能しつつも、本日は愛娘の姿を世に知らしめる方法その1ということで、写真撮影の簡単な仕方というのをやってみました。  写真撮影というと、ちょいと難しいのかな?とか、機材とか高いんでしょ?なんておもいがちですが、そんなことは無いんです。簡単な方法も多数ありますし、お金のかからない簡単な撮影方法も沢山ありますので、その一端をここで紹介します。  まず大事なのは逆光にならないこと、出来れば愛娘の表情は綺麗に写したい!と、誰もがおもうはずです。逆光だとどうしても顔にカゲが…ということがあるので、出来れば逆光はさけましょう。  ライトを使ったりフラッシュを使うのもいいんですが、ライトの場合はライトを持ち歩く必要がありますし、フラッシュの場合は光の加減が不自然になりがちです。  そんなときにはレフ板というのを使うとGOODです。レフ板というのは銀色や白色をした板のことで、これをつかって光を反射させ、影の部分を照らし、少しでも不要な影を取り去ろうというものです。
レフを使わない状態で撮影するとやはり逆光気味に ▲レフを使わない状態で撮影するとやはり逆光気味に
 参考までにレフを使わない状態だとこんな感じやはり逆光気味だと体の前面に影が多くでてしまいますよね。こうなると洋服の色も良くわからないですし、表情も見えません。
レフ板代わりのスケッチブックを使った状態で撮影すると若干明るく ▲レフ板代わりのスケッチブックを使った状態で撮影すると若干明るく
 そしてコレがレフ板代わりのスケッチブックを使ったもの、多少向かって右側の影が明るくなっているのがわかるとおもいますが、こうすることで洋服の色などがはっきりしてきますよね。スタジオの中ということで光が強くないので、あまり効果がみえませんが、外で撮影したりするとこれがかなりの効果を発揮してくれます。  レフ板は高い物から安いものまでありますが、外出しての撮影の時にレフ板をもちあるくのは少々はずかしいな…と思う人は、スケッチブックや白くて大きな紙があれば代用できますよ。  外出しての撮影ってどうしたらいいんだろう?と思う方もいると思いますが、たとえば街中にいる風景という風に撮影するときには、こんな方法もあります。
下からあおり気味に撮影するとスケール感が出ます ▲下からあおり気味に撮影するとスケール感が出ます
 下からあおり気味に撮影してみるとこんな感じ。ちょっと離れたところにあるペットボトルがかなり小さく見えますね。この効果を使うとビルや建物を背景にしたときに、スケール感が変わるので、27センチのドールという感じがしなくなります。
愛娘の撮影に夢中!娘の晴れ姿を激写!激写! ▲愛娘の撮影に夢中!娘の晴れ姿を激写!激写!
 撮影と聞くと難しい気がしてきますが、身近なものでなんでも代用できたりしますし、最近はデジカメや携帯電話というようにフィルム代を気にしないでいいので、みなさんぜひ外にでて撮影をしてみてはいかがでしょうか? 番外編
ドールのある生活:priceless ▲ドールのある生活:priceless
 ドールのある生活、こうやってドールを身近に置くだけで愛着がわいてくるから不思議ですね。ちなみに、ゆいなちゃんはリトルワールドで期間限定ではありますが、展示されますので、ぜひ会いに来てください。初心者が作成したドールなので、まだまだ至らない部分も多くありますが、初めてでもここまでできるんだよ、というのを見に来てくれたらうれしいです。 ▼次回特集 次回は新年1発目ということで、2008年抱負やチャレンジしてみたいホビーの話などなどトークを中心にガムシャラお届けします!! 気になる本編はコチラで! ▼番組情報 【タイトル】 「ホビーアカデミーガムシャラ」 【パーソナリティ】 ベガ 又吉愛 【配信日】 隔週 水曜更新! 【コーナー】 <ふつうのお便り> 普通のお便りを募集しています。 <ホビーにガムシャラ> みなさんから取り上げて欲しいホビーや、ゲストに対しての質問を募集します。 <君にガムシャラ> 皆さんが『こんな事をガムシャラにやっている』という行動や考えを募集します。 <ようこそLittle Worldへ> ドールについて、ベガさんが熱く語るコーナーです。質問や悩みを募集します。 【メールアドレス】 それぞれのコーナーへのお便りや番組へのご意見・ご質問はコチラ
第8回「ホビーアカデミー ガムシャラ」 ゲストの緑川光さんとガンプラ制作? 第7回「ホビーアカデミー ガムシャラ」 ホビー界の金字塔「ガンプラ」特集 第6回「ホビーアカデミー ガムシャラ」 今回は第5回放送までの総集編! 第5回「ホビーアカデミー ガムシャラ」 人間力勝負勃発!?トレカ特集 第4回「ホビーアカデミー ガムシャラ」 すんげー楽しい遊び「武装神姫」特集 第3回「ホビーアカデミー ガムシャラ」 ベガVSやまけん!ダーツ特集 第2回「ホビーアカデミー ガムシャラ」 自称ホビーの伝道師降臨!? <音泉>×アキバOS連動企画!「ホビーアカデミー ガムシャラ」配信開始
インターネットラジオステーション<音泉> リトルワールド/GEE!STORE.com GA Graphic