未分類

これがホントの「手乗りタイガー」!マックス「とらドラ! 逢坂大河」発売

 
「とらドラ! 逢坂大河」発売 マックスファクトリーから「とらドラ! 逢坂大河」フィギュアが発売された。このフィギュアは、電撃文庫から出版されている竹宮ゆゆこさん原作の人気ライトノベル「とらドラ!」に登場する人気キャラクター「手乗りタイガー」こと「逢坂大河」を第1巻の表紙イラストを元に立体化させたものである。  「とらドラ!」とは、電撃文庫から2006年3月より出版されている竹宮ゆゆこさん原作のライトノベル作品。イラストはヤス氏が担当している。今年のライトノベルアワードにてラブコメ部門賞を受賞しており、「月刊電撃コミックガオ!」の2007年9月号より絶叫氏が作画を担当するコミック版も連載されている。  「逢坂大河」は、「とらドラ!」に登場する人気キャラクター。凶暴な性格と身長145cmの体格、そして一風変わった名前から「手乗りタイガー」と呼ばれている少女。本来の性格は泣き虫で、かなりのドジっ娘であり、低い身長や小さい胸、変わった名前にコンプレックスを抱いており、かなりネガティヴな面もある。
パッケージ表 ▲パッケージ表 パッケージ裏 ▲パッケージ裏 パッケージ裏アップ ▲パッケージ裏アップ
パッケージ左 ▲パッケージ左 パッケージ右 ▲パッケージ右 パッケージ上 ▲パッケージ上
 「とらドラ! 逢坂大河」フィギュアは、マックスファクトリーの商品情報によると『電撃文庫の人気作品「とらドラ!」から、手乗りタイガーこと「逢坂大河」が登場です。1巻表紙をモチーフにしたポーズから、キッとこちらを睨んだ表情がツンデレ萌え♪手乗りタイガーのあだ名どおりになるよう、サイズにもこだわりました。さらに手のひらに乗ったトラにも要注目。手の上にそっと乗せたり、机の上にちょこんと置いたりすれば、見上げた目線でこちらを可愛く睨んでくれます…。是非あなたのそばにも「手乗り大河」を。』と紹介されている。  マックスファクトリーのスタッフBLOGには『手乗りタイガーの名の通り、手のひらにジャストフィットなサイズ感。』『上目づかいの視線がこちらを睨んで…ゾクッとしませんか?大河の手のひらに乗るタイガー、もとっても可愛いです。』と書かれている。  また、レビューを紹介しているfoo-bar-bazさんは『いや,じつにかわいらしいです。ほんとに手に乗りそうなサイズですが,表情といいポーズといい良くできています。MAXならやってくれると信じていた,スカートキャストオフも履き忘れたっぽくてエロいです(^^;』と語っていた。 仕様:PVC塗装済み完成品フィギュア スケール:1/8 全高:約95㎜ 素材:PVC パッケージ:ウィンドウボックス 付属品:トラ、専用ベース 原型製作:徳永弘範 標準小売価格:5,800円(税込)
コトブキヤ秋葉原店 ▲コトブキヤ秋葉原店 コトブキヤラジオ会館店 ▲コトブキヤラジオ会館店 とらのあな秋葉原本店 ▲とらのあな秋葉原本店
アソビットキャラシティ ▲アソビットキャラシティ ソフマップAM館 ▲ソフマップAM館

マックスファクトリー グッドスマイルカンパニー とらドラ! 逢坂大河 (商品情報) とらドラ! (Wikipedia) マックスファクトリー 逢坂大河 (とらドラ!) (foo-bar-bazさん)