未分類

【ブシロード】WSゲームシステム&ルール発表会開催!【レベル4=負け】

 
WSルール発表会開催 本日、秋葉原のUDXで「Weiβ Schwarz ゲームシステム&ルール発表会」が開催された。平日にも関わらず会場には約80名(?)のユーザーや取材陣が訪れ、「ゲームルール」の発表を待ち焦がれる様子をうかがうことができた。また、ブシロードはThe Mash氏を筆頭にスタッフ総出で会場に来ていた。  発表会ではまず「今後のWSの展開」が発表され、我らがThe Mash氏が2月下旬に「しろくろラジオ」のパーソナリティを務める事や、「ジャッジに4段階のレベルがある」事などが判明した。
オープニング画面 ▲オープニング画面 最初に挨拶をする木谷社長 ▲最初に挨拶をする木谷社長 2月下旬よりラジオ配信決定! ▲2月下旬よりラジオ配信決定!
テンションあがってきた! ▲テンションあがってきた! 中村氏の表情に注目 ▲中村氏の表情に注目 複数のジャッジ資格を持つ住友ジャッジマスター ▲複数のジャッジ資格を持つ住友ジャッジマスター
会場はこんな感じ ▲会場はこんな感じ しろくろラジオのお二人 ▲しろくろラジオのお二人 プロデューサー陣 ▲プロデューサー陣
Weiβ Schwarzメンバーで集合写真 ▲Weiβ Schwarzメンバーで集合写真
 続いてユーザー待望のWSルール発表会が開催された。プロジェクターを使って遊宝洞中村聡氏がWSのルール解説を開始すると、ユーザーは静かに聞き耳を立てていた。
今後のプロモーション計画 ▲今後のプロモーション計画 勝利条件 ▲勝利条件 ゲーム開始準備 ▲ゲーム開始準備
ゲームの流れ ▲ゲームの流れ プレイ方法 ▲プレイ方法 時間を掛けじっくりと解説 ▲時間を掛けじっくりと解説
カードの状態説明 ▲カードの状態説明 フェイズ解説 ▲フェイズ解説 その他で特筆すべきもの ▲その他で特筆すべきもの
 中村氏は一通りの解説を終えると「話で聞くよりも、実際に見てみた方が早いですね」とデモ対戦をうながした。デモ対戦は木谷社長とThe Mash氏の2名によって、中村氏の解説入りで約30分間行われた。(本来は1ゲーム10分程度らしい)  対戦に使われたカードは「仮のモノ」ということで撮影させて貰う事ができなかったが、後衛に置く事で仲間の攻撃力を500あげるカードや、リバース状態になったカードを復活させるカード、助太刀することで仲間の攻撃力を上げるカードなどがあり、一進一退の攻防が行われていた。木谷社長は何度もクライマックスカードによるダメージキャンセルを発動していたが、最後はThe Mash氏に押し込まれ負けてしまった。
木谷社長とThe Mashのデモ対戦 ▲木谷社長とThe Mashのデモ対戦 勝利したのはThe Mash! ▲勝利したのはThe Mash! 最後に挨拶をする木谷社長 ▲最後に挨拶をする木谷社長
 発表会終了後、参加者に配られた資料には発表会で明かしきれなかったWSの詳細が記載されていた。以下がその資料である。
ジャッジに関する資料 ▲ジャッジに関する資料 ルールの資料その1 ▲ルールの資料その1 ルールの資料その2 ▲ルールの資料その2
ルールの資料その3 ▲ルールの資料その3 対戦の舞台 ▲対戦の舞台
 なお、2ちゃんねるのブシロードスレを読んだブシロードスタッフの補足によると「控え室」=「墓地」(山札シャッフルで再度使われる)、「思い出」=「除外」(以降のゲームで使用できない)とのことだ。  また余談だが、たまたま私が座った席の目の前にThe Mash氏が座ったので写真をいっぱい撮ってみた。相変わらずのイケメンっぷりに(略
こちらに気がついていないThe Mash ▲こちらに気がついていないThe Mash 出番を待ち焦がれるThe Mash ▲出番を待ち焦がれるThe Mash 恩を忘れ冷たい視線を向けるThe Mash ▲恩を忘れ冷たい視線を向けるThe Mash

「もえたん」トレカ発売 あの声優の直筆サインテレカ抽選もあるよ 【ブシロード】Weiβ Schwarz カンファレンス in 東京【これで最後】 【ブシロード】Weiβ Schwarz カンファレンス in 横浜【定員オーバー】 【ブシロード】新型TCG「ヴァイスシュバルツ」を発表!【Weiβ Schwarz】 【ブシロード】CLANNADトレカ発売!1BOXでサインカード2枚も【大阪で天丼】 【電撃15年祭】今回はあえてシスプリ、そして亞里亞です【ブシロード】 【CLANNAD】 ブシロードトレカ続々登場 リトバスは完売御礼! 【D.C.】
Weiβ Schwarz 株式会社ブシロード 原田まりのずっと俺のターン