未分類

ホコ天の撮影会 ローアングラーは彼1人

 
 27日の秋葉原の歩行者天国で、ソフマップ音楽CD館の前あたりで愛☆まどんなさんがペインティングをした制服を着たモデルの撮影会をやっていた。アキバの歩行者天国で2m近いレフ版を使っての撮影をしていたのを見かけたのは初めて。27日に撮影した写真が写真集になるみたい。
写真撮影 大きいレフ版を使ったのは初めて ▲写真撮影 大きいレフ版を使ったのは初めて
脚立の上に立ってるモデルさん ローアングラーはこの人くらい ▲脚立の上に立ってるモデルさん ローアングラーはこの人くらい
 27日の秋葉原の歩行者天国で、愛☆まどんなさんがペインティングをした制服を着たモデルの撮影会をやっていた。写真集を出すための撮影だったみたいで、中央通りの交差点をバックにしたシーンや、俯瞰からなどのシーンを撮影されていた。  モデルが着ていたセーラー服にペインティングをした愛☆まどんなさんは『ミュージシャンがストリートライブで歌を披露するように、絵描きが路上で絵を描いて披露する』ライブペインティングをされる方で、『秋葉原の路上を中心にライブペインティングや同人誌発売などで活動中』で、路上で絵を描くだけでなく、女の子が着ている服にもペインティングをされたこともある。  中央通りのソフマップ音楽CD館前で撮影されていたのは、専属モデルのYURIさんで、小さい脚立の上に立って腰に手を当ててポーズしていた。風が強かったこともあって、セーラー服のスカートがヒラヒラしていることもあった。  なお、脚立の上に立っているモデルさんに対してローアングルでカメラを向けていたのは、もっといたかもしれないけど彼1人だけ気がついた。
中央通りのソフマップ音楽CD館前 ▲中央通りのソフマップ音楽CD館前 セーラー服の絵 ▲セーラー服の絵 後ろにもびっしり ▲後ろにもびっしり
写真集の撮影でカメラマン軍団の中にプロが1人 ▲写真集の撮影でカメラマン軍団の中にプロが1人
モデルさんの後ろで手を上げてる人たちは一般の人とか ▲モデルさんの後ろで手を上げてる人たちは一般の人とか

ミニスカートで路上ライブペインティング 制服胸の辺りに生かき ミニスカートで路上ライブペインティング 開始5秒で解散 ミニスカートで路上ライブペインティング 描くのは美少女専門
愛☆まどんな オフィシャルウェブサイト ai☆madonna project NATURAL HI!! Web Gallery