未分類

「常に時代の最先端を行く老舗ゲーム雑誌ファミ通が通巻1000号を突破!」

 
 「1986~2007プラチナ殿堂入りソフト完全カタログ」が付いている、通称「ゲーム業界のTBS(はてな)」とされる週間ファミ通の1000号が発売された。とらのあなのPOPは『常に時代の最先端を行く老舗ゲーム雑誌ファン通が通巻1000号を突破!今回逃したら次の2000号まで後悔するかも…!?』とのこと。
週間ファミ通 通巻1000号発売 とらのあな秋葉原一号店 ▲週間ファミ通 通巻1000号発売 とらのあな秋葉原一号店
常に時代の最先端を行く老舗ゲーム雑誌ファミ通が通巻1000号を突破! ▲常に時代の最先端を行く老舗ゲーム雑誌ファミ通が通巻1000号を突破!
 ファミコン通信創刊から数えて2月1日発売号で通巻1000号となった、週間ファミ通が発売された。特別付録には「ファミコン時代から最新作まで、優良ソフト296点を完全網羅」が謳われている「1986~2007プラチナ殿堂入りソフト完全カタログ」がある。  ファミ通1000号を店頭販売していたとらのあな秋葉原一号店では『常に時代の最先端を行く老舗ゲーム雑誌ファミ通が、”ファミコン通信”創刊から数えて通巻1000号を突破!これを記念して大型企画が多数登場!!今回を逃したら200号まで後悔するかも…!?』、特別付録カタログには『永久保存版だ!』などとしていた。  ファミ通1000号は、『エンターブレインが発行している日本最大の家庭用ゲーム専門雑誌(Wikipedia)』であるファミ通が1986年に発行されてから通巻1000号目にあたる。特集には『読者が選ぶ 未来に伝えたいゲーム大発表!』『ファミ通表紙コレクション ファミ・コレ 』『時代を作り次代を担うクリエーターたち Vol.1宮本茂氏』『ファミ通表紙コレクション ファミ・コレ』など。  また、特別付録「1986~2007プラチナ殿堂入りソフト完全カタログ」は1986年10月31日号からスタートした新作ゲームクロスレビューの中でプラチナ殿堂に相当する、35点以上の評価を受けたタイトルのみ掲載されているもので、2007年12月31日までに40点満点を獲得していたゼルダの伝説 風のタクト、ファイナルファンタジーXII、ソウルキャリバー、ゼルダの伝説 時のオカリナ、ベイグランド ストーリー、nintendogs(ニンテンドッグス)などが掲載されている。
ファミ通1000号 表紙は熊手 ▲ファミ通1000号 表紙は熊手 特別付録:1986~2007 プラチナ殿堂入りソフト完全カタログ ▲特別付録:1986~2007 プラチナ殿堂入りソフト完全カタログ 週間ファミ通は2月1日で創刊1000号を迎えました ▲週間ファミ通は2月1日で創刊1000号を迎えました
(GC)ゼルダの伝説 風のタクト ▲(GC)ゼルダの伝説 風のタクト (PS2)ファイナルファンタジーXII ▲(PS2)ファイナルファンタジーXII (DC)ソウルキャリバー ▲(DC)ソウルキャリバー
(N64)ゼルダの伝説 時のオカリナ ▲(N64)ゼルダの伝説 時のオカリナ (PS)ベイグランド ストーリー ▲(PS)ベイグランド ストーリー (DS)nintendogs(ニンテンドッグス) ▲(DS)nintendogs(ニンテンドッグス)
K-BOOKS秋葉原新館 ▲K-BOOKS秋葉原新館 ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店 メロンブックス秋葉原店 ▲メロンブックス秋葉原店

病んでない世界&言葉スティックポスター付ファミ通キャラクターズDVD Vol.5 今週のファミ通に350円の価値を見出したアソビットスタッフ
週間ファミ通 1000号 エンターブレイン ファミ通.com オトナファミ通blog ファミ通 (Wikipedia) ファミ通 (はてなダイアリー) 「アンフェアな行為」について公式に詫びたファミ通 (わぱのつれづれ日記) 週刊ファミ通クロスレビュー40点満点ソフト一覧 (GEIMIN.NET) ファミ通とは (○ァミ通捏造まとめ) まだ毒される前のファミ通クロスレビュー (はちま起稿\(^o^)/) <大丈夫?もうすぐファミ通が1000号達成だよ? /a> (ワラ速) <ファミ通>通算1000号 記念企画でよゐこの「ゲームナイトニッポン」生放送 (Yahoo!ニュース)