未分類

アキバ系カルチャー読本「現代視覚文化研究Vol.2」発売 付録がかーず氏の同人誌

 
 三才ブックスから、ゲームラボ特別編集「お楽しみはこれからだ!抱腹絶倒のアキバ系カルチャー読本」現代視覚文化研究Vol.2が1月31日に発売された。とらのあのは『アニメ雑学を「これでもかっ!」というくらい凝縮された一冊!』付録には、かーず氏責任編集の同人誌まじカル!2008SPがある。
▲現代視覚文化研究Vol.2(おかわり)
▲アニメ雑学を「これでもかっ」というくらい凝縮された一冊!
 三才ブックスから現代視覚文化研究Vol.2(おかわり)が1月31日に発売された。とらのあな秋葉原一号店のPOPは『アニメ雑学を「これでもかっ!」というくらい凝縮された一冊!コレを読まずしてヲタ文化を語るべからず!?』と書いていた。  現代視覚文化研究Vol.2は書籍情報で『アニメ・ゲーム・コミック・ノベルなど、一般に2次元系とされる諸作品の評論、研究、レポートをまとめてお届けします。制作にあたっては、オタクが3人集まると朝まで話題が尽きないあのテンションを、可能なかぎり誌面で再現することを目指しました。』などが書かれている。付録の「かーずSP 責任編集 1冊丸ごとヤンデレ特集」では『メイザーズぬまきち、竜騎士07がヤンデレを語る!』『アニメ「School Days」メインキャスト・監督インタビュー』などが収録されている。  うぱーのお茶会さんのレビューは『全体もパラパラと流してみたのですが前号に引き続いて楽しそう。かーずさんのまじカル!同人誌56Pの別冊もこの商業誌についていて何かすごい。』などが書かれていたけど、ブログは心の洗濯。さんは『1巻目に比べると、少し内容が薄くなっているのではないか、という印象。一巻に比べると、既出ネタ大杉やしませんか?あまりネタが無かったんだろう、と思いますが、そこんとこどうよ、三才ブックス様。』とのこと。
現代視覚文化研究Vol.2 特集とか
▲このマンガもすごい! 釘宮アルバム 釘宮さま この一年 ▲釘宮アルバム 釘宮さま この一年 BAMBOO BLADE流出予算表を解読 ▲BAMBOO BLADE流出予算表を解読
かーずSP責任編集 まじカル!2008SP
決定版!ヤンデレのすべて ▲決定版!ヤンデレのすべて 10分で身につく!ヤンデレの基礎から応用まで ▲10分で身につく!ヤンデレの基礎から応用まで かーず氏のあいさつ文 ▲かーず氏のあいさつ文
ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店 メロンブックス秋葉原店 ▲メロンブックス秋葉原店 K-BOOKS秋葉原新刊 ▲K-BOOKS秋葉原新刊

「同人音楽を聴こう!」発売 誰が歌ってるの?と思ってる人はコレでチェック! 「もえたんが待望のコミック化!」ゲームラボ改め、月刊もえたん 世界を大いに盛り上げるための研究本「超解読涼宮ハルヒ」 誰も略してはならないタイトルの本 現代視覚文化研究…会はつかない
三才ブックス 現代視覚文化研究 Vol.2 現代視覚文化研究 Vol.1 かーずSP ヤンデレの基礎から実技まで徹底解説! 『まじカル!2008SP』発売 「現代視覚文化研究 Vol.2」に寄稿しました (マンガ一巻読破) 【info】『現代視覚文化研究2』 (SIZUMA DRIVE) 冗談みたいなホントの話! 今度の「まじカル!」はヤンデレ大特集だ! (かーずSP) 現代視覚文化研究2本が到着 おもすれー (うぱーのお茶会) 現代視覚文化研究2巻 (ブログは心の洗濯。) 現代視覚文化研究とは (はてなダイアリー)