未分類

「フロイラインリボルテック」シリーズ第4弾「へっぽこ女の子戦士ポッコ」発売

 
「へっぽこ女の子戦士ポッコ」発売 海洋堂から毎月1日に発売されている「フロイラインリボルテック」シリーズのシリーズ第4弾「フロイライン004 へっぽこ女の子戦士ポッコ」が発売された。このフィギュアは、人気イラストレーター・山下しゅんやさんの作品集「Sweet Dreams」の表紙イラストを元に造形されたものである。
シリーズ第4弾「フロイライン004 へっぽこ女の子戦士ポッコ」発売 ▲シリーズ第4弾「フロイライン004 へっぽこ女の子戦士ポッコ」発売
 フロイラインリボルテックシリーズとは、公式サイトによると『「毎月決まった日に、最高品質で低価格のフィギュアを需要にあわせた数供給する」という、リボルテックヤマグチで好評をいただいた路線をふまえ、新たな巨大コレクションシリーズとして展開予定です。リボルテックは常に革新的な商品を提供します。』と書かれている。  「フロイライン004 へっぽこ女の子戦士ポッコ」は、海洋堂ミュージアムストアによると『このキャラクターは、アニメや漫画ベースのものとは違い、背景ストーリーや設定が細かく定められているわけではなく、アクションも想像するしかありません。しかし豊かなイメージを喚起する、一枚のイラストをもとに、可動フィギュア化に挑戦。』と紹介されている。  また『オリジナリティ溢れる衣装や、装飾具のディテール、柔らかな肌と甲冑の質感の対比など、立体映えする要素を満載した造形。さらにさまざまなポーズまでも楽しめる。E.L.F.素体を山下キャラの豊満なボディにあわせて大幅に変更。全身20箇所が可動し、メカニカルな両翼も羽ばたき可能。』とも書かれていた。
パッケージ表 ▲パッケージ表 パッケージ裏 ▲パッケージ裏 パッケージ横 ▲パッケージ横
へっぽこ女の子戦士ポッコ ▲へっぽこ女の子戦士ポッコ 別商品の翼に変えて ▲別商品の翼に変えて メルヘンワールド ▲メルヘンワールド
 原型を担当した榎木ともひで氏はインタビューで『このキャラクターを選んだのは、体の線が出るプラグスーツ姿の綾波、服を着た遠坂凛と来て、フロイラインのバラエティーの豊富さを見せたくって、それらとは異なるイメージの、露出系の鎧姿の女戦士風のキャラ、を探したんです。それにピッタリだったのが山下先生のぽっこでした。』と語っている。  また、リボルテックの最新情報ブログ「REVOLTECH EXPRESS」には『フィギュア業界では山下しゅんや氏のイラストの立体化が様々な作家、メーカーから行われていますが、たぶん本格的な可動フィギュア化ははじめてじゃないかと思います。二次元から三次元に飛び出し、動き出したイラストをお楽しみください。』と書かれている。 仕様:アクションフィギュア・完成品 スケール:約1/10 全高:約150㎜ 素材/成型:PVC/ABS 可動箇所:全身20ヶ所 リボルバージョイント:10ヶ所 付属品:オリジナル剣、オプションハンド、ディスプレイベース 原型師名:榎木ともひで 初回生産特別価格:2,600円(税込)  今後のフロイラインリボルテックシリーズは、5月1日にフロイラインリボルテック「アイドルマスター」シリーズの第1弾「フロイライン005 天海春香」を発売し、6月1日に第2弾「フロイライン006 双海真美」、7月1日に第3弾「フロイライン007 双海亜美」が発売され、その後は「星井美希」の発売を予定しているとのこと。
005 天海春香 ▲005 天海春香 スノーストロベリー ▲スノーストロベリー パッケージサンプル ▲パッケージサンプル
006 双海真美 ▲006 双海真美 スノーストロベリー ▲スノーストロベリー
関連記事
フロイライン「アイマス」シリーズ第2弾「フロイライン006 双海真美」展示 フロイライン「アイマス」シリーズ第1弾「フロイライン005 天海春香」展示 「フロイラインリボルテック」シリーズ第3弾「惣流・アスカ・ラングレー」発売 「フロイラインリボルテック」シリーズ第2弾「フロイライン002 遠坂 凛」発売 「フロイラインリボルテック」シリーズ第1弾「フロイライン001 綾波レイ」発売
リンク
海洋堂 リボルテックシリーズ REVOLTECH EXPRESS 海洋堂ホビーロビー 山下しゅんや RICK-O-SOUND THE IDOLM@STER