未分類

ひらがなみっつでことみちゃん…「CLANNAD 一ノ瀬ことみ」発売

 
「CLANNAD 一ノ瀬ことみ」発売 コトブキヤから「CLANNAD 一ノ瀬ことみ」フィギュアが発売された。このフィギュアは、コトブキヤ「CLANNAD」フィギュアシリーズの第5弾で、以前からコトブキヤラジオ会館店などでサンプルが展示されているもの。今回も着脱式の耳と尻尾を付けることで「くらにゃどもーど」が再現可能となっている。
パッケージ表 ▲パッケージ表 パッケージ裏 ▲パッケージ裏 パッケージ裏アップ ▲パッケージ裏アップ
パッケージ右 ▲パッケージ右 パッケージ左 ▲パッケージ左
 「CLANNAD」とは、2004年4月にゲームブランド・Keyから発売された恋愛アドベンチャーゲームで、Keyの第3作目にあたる作品である。前2作の「Kanon」と「AIR」とは異なり、PC版の時点で全年齢対象作品として発売された。昨年9月には劇場版アニメが公開され、同年10月から今年3月まで京都アニメーションによるTVアニメが放送された。  「一ノ瀬ことみ」は、「CLANNAD」に登場する不思議系超優等生ヒロイン。全国でもトップレベルの学力を誇る天才だが浮世離れした点があり、ハサミで図書室や書店の本から無断でページを切り抜くなど小さな子供のような振る舞いをする。また、幼い頃に習っていたヴァイオリンを弾くのが好きだが他人には騒音にしか聞こえない、という設定のキャラクター。
正面から ▲正面から 左から ▲左から 右から ▲右から
一ノ瀬ことみ ▲一ノ瀬ことみ 不思議系超優等生ヒロイン ▲不思議系超優等生ヒロイン 優雅な姿 ▲優雅な姿
バイオリン ▲バイオリン 天才少女のパンツは白 ▲天才少女のパンツは白
 このフィギュアは、製品情報によると『彼女の内面を映し出す鏡のように印象的なメインビジュアルを元に、図書室である特定の記事を見つけるたびに自分の所有物のごとく、ハサミで記事を切り取る印象的な一場面と、優雅にバイオリンを奏でようとする健気な一場面を、差し替えにより一つの造形で再現いたしました。うさみみ少女に変身しちゃう「くらにゃどもーど」も再現可能です。』と紹介されている。  レビューを紹介している常時リソース不足さんは『出来はコレまでのシリーズに負けず劣らずの繊細さ。ぼーっとしている感の強い重た目の瞳がことみの雰囲気をきっちり作っているのでCLANNAD好きなら間違いなく手に取るであろう一見の良さ。』と語っている。  また、ウサギ耳と尻尾を付けた「くらにゃどもーど」については『ぼーっとしている表情付けの瞳がウサミミが付く事で「ウサギは寂しいと死んじゃうんだよ?」と訴えるような表情になってしまい、迷信を言われても信じてしまいそうです。』としていた。 仕様:PVC塗装済み完成品フィギュア スケール:1/8 全高:約190㎜ 素材:PVC 付属品:ウサミミ、バイオリン、ハサミ、本、専用ベース 原型製作:河澄智章 標準小売価格:5,040円(税込)
コトブキヤラジオ会館店 ▲コトブキヤラジオ会館店 アソビットキャラシティ ▲アソビットキャラシティ とらのあな秋葉原本店 ▲とらのあな秋葉原本店
関連記事
不思議系超優等生ヒロイン立体化なの「CLANNAD 一ノ瀬ことみ」展示 くらにゃども~どでヒトデ祭りだぞぉー!「CLANNAD 伊吹風子」発売 リニューアルパッケージで再登場!「CLANNAD」フィギュア2種同時発売
リンク
コトブキヤ CLANNAD 一ノ瀬ことみ (製品情報) CLANNAD (アニメ公式サイト) CLANNAD (ゲーム公式サイト) コトブキヤ 『一ノ瀬 ことみ』(CLANNAD) (常時リソース不足さん)