未分類

秋葉原歩行者天国 路上パフォーマンス取締りで中央通りだけ静か

 
 2008年の秋葉原の歩行者天国は、最近では『アキバで銃乱射事件(ジャブローの風の噂さん)』・『スカートの中撮影会』・『コスプレ・メイドのパンツみせ』『コスプレバレンタイン』などが行われていたけど、6日は警官が路上パフォーマンスを取り締まりしていた為、中央通りそのものは静かだった。
メイドコスプレの一般人 撮影会になりかけで人が集まってきた ▲メイドコスプレの一般人 撮影会になりかけで人が集まってきた
警視庁の人が「撮影会はやめろ」と言いながら近づく ▲警視庁の人が「撮影会はやめろ」と言いながら近づく
集団を散らして撮影会は終了 路上パフォーマンス中止の一例 ▲集団を散らして撮影会は終了 路上パフォーマンス中止の一例
 6日の秋葉原の歩行者天国は、ドンキ前あたりからソフマップPC総合館前あたりまで30~50メートル間隔で警官が4~5人常時立って見張っている状態が続き、警官が路上パフォーマンスの中止を呼びかけていたことから、中央通りだけは静かだった。  路上パフォーマンスをすることが出来なかったバンドなどはヨドバシアキバ前ロータリーで活動されていたけど、狭いスペースで参加バンドが多かったために隣のバンドとの距離がかなり近かった様子。JR秋葉原駅前広場でビラ配りをしているコスプレイヤーの回りには、中央通りの歩行者天国から移動してきたカメラマンが多く集まってきていたみたい。  アサガヲBlogさん4月6日更新分によると『ドンキ前には常時4~6人の警察官が配備され、数十分ごとに担当者がローテーションをしていました。しかも、一人の警察官の手にはポラロイドカメラ。(何の写真、とるかは・・・)そして、アキバでよく見かける某なんとか王子に職務質問をしてる姿も・・・。』とのこと。  歩行者天国は『車両通行止の規制を行い、車道部分を含めた道路全体を歩行者用道路として歩行者が歩けるようにする警察署による措置の通称。(Wikipedia)』で、『ストリートパフォーマーなどの進出によって、街全体に活気を与えるなど大きな影響を与えたが、これによる騒音問題やゴミ問題などから、地元から歩行者天国を中止する要望が出されるようにもなった』歴史がある。  神聖マルチ王国さんでは3月26日に『秋葉原における歩行者天国については廃止の流れになっています。』などを書かれていた。また、狸幻堂本舗 本店営業部さんは歩行者天国を『阿鼻叫喚の地獄絵図ぶり』と解釈され、COMPUTER YOU RELAXさんは『子供から大人まで安心して行ける秋葉原というイメージからは相当離れたモノになっているように感じます』などとしていた。
アニメイト~とらのあな本店まで ▲アニメイト~とらのあな本店まで ドンキ前 ▲ドンキ前 ミスド・ソフPC総合館前 ▲ミスド・ソフPC総合館前
▲中央通りの歩行者天国からJR秋葉原駅に流れてきたカメラマンの一部
▲コスプレをした一般人ではなく、撮影会・劇団・地下系アイドルなどの宣伝
▲ラジオ会館前には痛単車 たぶん注意されてこっちに移動
▲バンド勢はJR秋葉原駅 中央出口(ヨドバシアキバ前)側に移動
▲狭いスペースで参加バンドが多かったため、隣との距離はかなり近い
関連記事
沢本あすかAVみたいなビラ配ってた 配布中はスカートの中が撮り放題 パンツ見せてた?メイド服の女の子 9日は計3組 ミク・リン・ハルヒ・長門・みくる・シャナ・フェイト・みゆきがバレンタイン ミニスカートで路上ライブペインティング 制服胸の辺りに生かき 電飾痛チャリ前で撮影会→痛チャリ移動後も撮影会 歩行者天国で「はみケツ」 アキバカウントダウンのスク水パーソナリティ
リンク
アキバで銃乱射事件~奇声を発し、走り回り、発砲~ (ジャブローの風の噂) アキバで見つけたコスプレ彼女 4月6日版 (アサガヲblog) 秋葉原の歩行者天国は無くなると思う (神聖マルチ帝国) アキバの歩行者天国(のパフォーマー?のカオスっぷり)は是か否か。 (狸幻堂本舗 本店営業部) 秋葉原の歩行者天国は無くなっても問題ない (Computer U Relax) 歩行者天国 (Wikipedia) 歩行者天国 (はてなダイアリー)