未分類

「ドラゴンボールZバーストリミット」発売 ファミ通だと9/8/8/8

 
 PS3・XBOX360用格闘アクションゲーム「ドラゴンボールZバーストリミット」が5日に発売となった。ストーリーモードではサイヤ人編からセル編までが収録され、オンライン通信も対応している。ゲーマーズにあったファミ通のクロスレビュー切り抜きでは9/8/8/8でゴールド殿堂入りをしていた。
ドラゴンボールZバーストリミット 発売(パケはXBOX360版) ▲ドラゴンボールZバーストリミット 発売(パケはXBOX360版)
 サイヤ人編からセル編までのストーリーモードやオンライン通信にも対応しているPS3・XBOX360用格闘アクションゲーム「ドラゴンボールZバーストリミット」が5日に発売され、ソフマップアミューズメント館では店頭に試遊機も置かれていた。  「ドラゴンボールZバーストリミット」はファミ通.comで『過去に発売されてきたシリーズをベースにしつつ、新たな試みに挑戦している。新世代機の機能を活かした美しいグラフィックで、原作以上の超ド級バトルを楽しめる。』と紹介され、ファミ通クロスレビューで9/8/8/8のゴールド殿堂入りをしている。  だけど、感想にはkenchin’s diary (J)さん『戦闘がワンパターン、新システムの性で技連発で簡単に試合に勝つことが出来る。変な演出の性でテンポが悪い。ストーリ演出も使いまわしの多く見られ、印象が良くないです。良い所がグラフィックだけ。』、げ~む三昧さん『まぁキャラゲーなので大きな期待を持って遊ぶと痛い目を見ると思います。』など。
ソフマップアミューズメント館店頭で試遊機 ▲ソフマップアミューズメント館店頭で試遊機 「オーラアクション」「オーラスパーク」などが新要素 ▲「オーラアクション」「オーラスパーク」などが新要素 ピッコロ:ネイルと融合したい ▲ピッコロ:ネイルと融合したい
メタル●アと状況に応じて使い分ければ楽しめる ▲メタル●アと状況に応じて使い分ければ楽しめる 原作ではなく、アニメでの話 ▲原作ではなく、アニメでの話 ファミ通クロスレビュー ゴールデン殿堂入り ▲ファミ通クロスレビュー ゴールデン殿堂入り
アソビットゲームシティ店頭 ▲アソビットゲームシティ店頭 アソビットゲームシティ1F ▲アソビットゲームシティ1F アソビットゲームシティ2F ▲アソビットゲームシティ2F
ソフマップアミューズメント館 ▲ソフマップアミューズメント館 ソフマップ秋葉原本館 ▲ソフマップ秋葉原本館 ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店
関連記事
ドラゴンボールZバーストリミットのポイント6つ うち2つヤムチャ 「ef」メー○ルこと優子さんにエロは?ドラゴンボールみたいなPOPも 他カバーサンプル 単品で発売開始!元祖「ドラゴンボール」単巻DVD第1巻〜第3巻発売 WiiでもSparking!「ドラゴンボールZ Sparkin!NEO」発売
リンク
ドラゴンボールZバーストリミット すべてを超える究極技『ドラゴンボールZ バーストリミット』 (ファミ通) ドラゴンボールZ バーストリミットれびゅー (kenchin’s diary (J)) Xbox360「ドラゴンボールZ バーストリミット」 (げ~む三昧) ドラゴンボールZ (Wikipedia)