未分類

トンデモ電脳ゲーム伝説 女性の顔を隠して「べつにわるぎはないよ。」

 
 扶桑社から発売される「トンデモ電脳ゲーム伝説」が発売日が23日だったけど、22日には秋葉原の書店に陳列されていた。オビでは『レトロゲームアイドル杏野はるなさん推薦』などが書かれており、とらのあなでは表紙の女性の顔を隠すようにPOPが貼られていて『べつにわるぎはないよ。』とのこと。
トンデモ電脳ゲーム伝説 女性の顔を隠して「べつにわるぎはないよ。」 ▲トンデモ電脳ゲーム伝説 女性の顔を隠して「べつにわるぎはないよ。」
1冊だけじゃなくて積んであった本の一番上は隠されてる ▲1冊だけじゃなくて積んであった本の一番上は隠されてる
 扶桑社の「トンデモ電脳ゲーム伝説」が22日には秋葉原の書店に並べられていた。オビではレトロゲームアイドル杏野はるなさんのコメントで『コントローラーだけでは感じられなかった情報が詰まった一冊です!』が書かれており、『ゲーム史20年の「謎」を大検証!』を謳っている。  著者のAKIBA#610氏のブログでは『オープニングからエンディングまで画面が真っ暗なゲームや、ソフト1本のお値段3万円のセレブなゲーム、さらにはクリアすると超能力が使える様になるゲームなど、ファミコン、PCエンジンからwii、PS3までのゲームにまつわる様々な伝説を網羅してまして、レトロゲームアイドルの杏野はるなさんから推薦文も頂いた一冊になっております。』などが書かれていた。  とらのあな秋葉原一号店ではトンデモ電脳ゲーム伝説の表紙にある女性の写真の顔の部分に美虎ちゃんの顔を貼り付け、POPには『べつにわるぎはないよ。』が書かれていた。POPが貼られていたのは1冊だけでなく積んであった本の一番上は隠されていた。
クリックで隠されてる顔が見れます ▲クリックで隠されてる顔が見れます レトロゲームアイドル杏野はるなさん推薦 ▲レトロゲームアイドル杏野はるなさん推薦 ゲーム史20年の謎を大検証 ▲ゲーム史20年の謎を大検証
リンク
扶桑社 本、出します。 (不定期連載「LIFE」 武藤啓右(AKIBA#610Project)のブログ) 書籍「トンデモ電脳ゲーム伝説」発売! (besidegames.com) 杏野はるなの日常。