未分類

新・萌えるヘッドホン読本発売「アニメ/ゲーム文化に寄り添ったオーディオ紹介誌」

 
 白夜書房の紹介文が『幻の超プレミア同人誌がボリュームアップして発売!』となっている、新・萌えるヘッドホン読本が発売となった。41種のヘッドホンと6機種のヘッドホンアンプをレビューとイラストを掲載して紹介している、「アニメ/ゲーム文化に寄り添ったオーディオ紹介誌」となっている。
新・萌えるヘッドホン読本 幻の超プレミア同人誌がボリュームアップして発売! ▲新・萌えるヘッドホン読本 幻の超プレミア同人誌がボリュームアップして発売!
参加イラストレーター22名による新規15機種+15点の新規書き下ろしイラスト ▲参加イラストレーター22名による新規15機種+15点の新規書き下ろしイラスト
 オーディオライターの岩井喬氏(弖國天音・サークル:融雪カンテラ)企画のヘッドホンと少女に萌えるレビュー本「新・萌えるヘッドホン読本」が23日に発売されていた。オーディオライターが執筆した41機種のヘッドホン+6機種のヘッドホンアンプレビューとイラストを掲載し、アニメ・ゲーム系のコンテンツ製作者インタビュー記事なども掲載されている。  元となった萌えるヘッドホン読本は『アニメ/ゲーム文化に寄り添ったオーディオ紹介誌はないため、この部分に特化した書籍を求める動きもあることは確かであり、オーディオライターによる本格的な機材レビューと、時代をリードするイラストレーターとのコラボレーションによる専門誌を自費出版で刊行し、ニッチな分野で一石を投じることができればと思い、本企画を立案いたしました。』という経緯で作られている。  新・萌えるヘッドホン読本がITmediaでは『同人誌版の内容に、15機種のレビューと約15点のイラストを追加。「初音ミク」を描いたKEIさんもイラストで参加しているほか、アニメ作曲家・川井憲次さんやソニーのヘッドフォン開発者のインタビュー、バンダイナムコゲームスサウンドチームの座談会なども追加している。』と紹介されていた。
メロンブックス秋葉原店 ▲メロンブックス秋葉原店 とらのあな秋葉原1号店 ▲とらのあな秋葉原1号店 K-BOOKS秋葉原新館 ▲K-BOOKS秋葉原新館
視聴環境紹介 ▲視聴環境紹介 ヘッドホンをつけている美少女のイラスト ソニー「MDR-900ST」 10mo氏 ▲ヘッドホンをつけている美少女のイラスト ソニー「MDR-900ST」 10mo氏 パラメーターとレビュー ▲パラメーターとレビュー
ソニーミュージック「MDR-CD900ST」 月神るな氏 ▲ソニーミュージック「MDR-CD900ST」 月神るな氏 ULTRASONE「HFI-450」KEI氏 ▲ULTRASONE「HFI-450」KEI氏 EDIROL「UA-4FX」とオーディオテクニカ「AT-HA25D」(ヘッドホンアンプ) ▲EDIROL「UA-4FX」とオーディオテクニカ「AT-HA25D」(ヘッドホンアンプ)
関連記事
リンク
萌えるヘッドホン読本 新・萌えるヘッドホン読本 [岩井 喬■著] 2008 (白夜書房) 融雪カンテラ (弖國天音/岩井喬) 「萌えるヘッドフォン読本」が出る (ITmedia) 萌えるヘッドホン読本2007 レビュー (COMITIA 82) (擬人化.org) ヘッドホンレビューズ.NET