未分類

第78回maroのアキバ食べ歩き日記帖 牛たん ねぎし

 
 アキバ食べ歩き78回目は、中央通りにあるエスポワールというビルの3Fにある牛たん ねぎし秋葉原店です。いつも通りかかると店名が新宿ねぎしにみえて勘違いしていました。それともあってるのかな?それはともかく、1Fがモスバーガーになっているので場所はすぐ分かるようになっています。  今回の牛たん ねぎしが入っているのはビルの3Fなんですが、上るのに階段かエレベーターの2つがあります。今回はエレベーターに乗りましたが、少し恐怖を覚えました。このエレベーター、ドアが閉まると一瞬ガクンと下に下がるのです。本当に落ちるわけではないですがちょっと怖かったということだけ…。  ビルの入り口には看板が立っていて文字通り看板メニューとなっているであろう写真がありました。牛タンのセットとなるねぎしセットや牛カルビ焼セット、後は牛カルビ焼と豚ロース焼ミックスですが、ミックスされてないよね、という突っ込みを入れながらビルに入ります。
ねぎしが入っているエスポワールビル ▲ねぎしが入っているエスポワールビル 店頭の看板「牛カルビ焼きと豚ロース焼きミックス」 ▲店頭の看板「牛カルビ焼きと豚ロース焼きミックス」 ねぎしセットや牛カルビ焼セット ▲ねぎしセットや牛カルビ焼セット
 先述したエレベーターを使ってねぎし店内に入ります。店内はカウンター席とテーブル席にわかれており、ランチタイムは禁煙、それ以降は分煙になっていました。テーブルには麦飯おかわり自由の表示があります。実際隣のテーブルの人は大盛りお替り3回していました・・・。  今回注文したものはセットの中で一番値段が安く、お肉の1.5倍、2倍がしやすい880円の豚ロース焼セットです。ちなみに1.5倍にすると1080円、2倍(ダブル)で1280円になります。牛カルビ焼セット(1000円)だとこれが260円ずつアップしていきます。
ビルの入り口 この先に怖いエレベーター ▲ビルの入り口 この先に怖いエレベーター ねぎし店内 カウンターとテーブル席 分煙になってます ▲ねぎし店内 カウンターとテーブル席 分煙になってます 店内メニュー 他にもシチュー定食とか肉単品とかもありました ▲店内メニュー 他にもシチュー定食とか肉単品とかもありました
 セットには麦飯、豚ロース(1.5倍なので6枚)、テールスープ、とろろ、御新香があります。御新香はわりと味濃い目、逆にテールスープは味薄目に感じました。豚ロース焼は味付けもピリ辛くらいでご飯がよく進みます。おかわりは店員がよく気づいて聴いてきてくれますが、自分から頼んでも大丈夫です。
豚ロース焼セット 肉を1.5倍で4枚から6枚に! ▲豚ロース焼セット 肉を1.5倍で4枚から6枚に!