未分類

“格闘家”へとクラスチェンジ!「シャイニング・ウィンド マオ」展示

 
「シャイニング・ウィンド マオ」展示 コトブキヤから7月に発売を予定している「シャイニング・ウィンド マオ」フィギュアのサンプルがソフマップアミューズメント館コトブキヤラジオ会館店などで展示されていた。このフィギュアは、コトブキヤから発売されている「シャイニング・ウィンド」フィギュアシリーズの第6弾となっている。  「シャイニング・ウィンド」とは、今年5月にセガから発売されたPS2用ゲームソフトで、シャイニングシリーズでは初となるCEROレーティング「B」(12歳以上対象)の作品である。「マオ」は、前作である「シャイニング・ティアーズ」から引き続き登場しているキャラクターで、猫獣人と人間のハーフである少女。  このフィギュアは、製品情報によると『コスチュームは前作の忍装束から格闘着に替わり、肢体を際立たせるしなやかなポーズと伸びやかな表情は、彼女の明るく元気なキャラクターを表現しています。』  『衣装の彩色も部位ごとに細かく指定し、たとえ同系色でも指定を変えることによって、パーツ個々の質感を表現しています。また、ジャケットは別パーツとなっており、着脱が可能です。』と紹介されている。
正面から ▲正面から 左から ▲左から 右から ▲右から
陽炎の獣拳士 ▲陽炎の獣拳士 躍動感溢れるポーズ ▲躍動感溢れるポーズ ジャケットは取り外し可能 ▲ジャケットは取り外し可能
伸びやかな表情 ▲伸びやかな表情 チャイナ風衣装 ▲チャイナ風衣装 健康的なヒップライン ▲健康的なヒップライン
 また、シャイニング・シリーズのポータルサイト「Shining World」によると『前作「シャイニング・ティアーズ」では“くのいち”だったマオですが、「ウィンド」で再会した時には“格闘家”へとクラスチェンジ。アニメ「シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド」での、「獣王烈火拳!」「爆炎脚!爆炎脚!」といった必殺技(?)も記憶に新しい彼女を、躍動感溢れるポーズで立体化しました。』  『元気いっぱいのまぶしい笑顔と、引き締まった健康的なヒップラインがポイントです!セーラージャケットは取り外し可能ですので、お好きなシチュエーションでどうぞ♪』とのこと。 仕様:PVC塗装済み完成品フィギュア スケール:1/8 全高:約165㎜ 素材:PVC、ABS 付属品:専用ベース 原型製作:中邨拓智 標準小売価格:5,775円(税込)  今後、「シャイニング・ウィンド」フィギュアシリーズからは、第7弾「ブランネージュ」が9月に発売を予定している。また、昨年10月に発売されたシリーズ第1弾「クララクラン」のリペイントバージョン「クララクラン ノワールver.」が9月から10月頃に発売を予定している。
コトブキヤラジオ会館店でもサンプル展示中 ▲コトブキヤラジオ会館店でもサンプル展示中
関連記事
ミニスカエルフはピチピチの118歳「シャイニング・ウィンド エルウィン」発売 柔らかそうな腕乗りおっぱい…「シャイニング・ウィンド クレハ」発売 シリーズ第2弾「シャイニング・ウィンド ゼクティ・アイン」サンプル展示 シリーズ第3弾「シャイニング・ウィンド シーナ・カノン」サンプル展示 吸い込まれそうな谷間だ…「シャイニング・ウィンド クララクラン」発売 半裸の17歳女魔導士!「シャイニング・ティアーズ ブランネージュ」発売
リンク
コトブキヤ シャイニング・ウィンド マオ (製品情報) シャイニング・ウィンド (公式サイト) Shining World (シャイニング・シリーズ ポータルサイト)