未分類

ヤベェ、このぷよぷよ感カワイすぐる!「純真ミラクル100%」発売

 
ヤベェ、このぷよぷよ感カワイすぐる!「純真ミラクル100%」発売 芳文社が隔月で発売している雑誌「コミックエール!」に秋★枝氏が連載中の「純真ミラクル100%」が単行本となって発売された。幾つかの店には、モクソンの等身大みたいなパネルがあったが、とらのあなでは『ヤベェ、このぷよぷよ感カワイすぐる!w』としたPOPがモクソンの脇腹の辺りに付いていた。
コミックエール連載中の「純真ミラクル100%」第1巻発売 幾つかの店にモクソンのパネルがあったがとらのあなでは脇腹辺りにPOP ▲コミックエール連載中の「純真ミラクル100%」第1巻発売 幾つかの店にモクソンのパネルがあったがとらのあなでは脇腹辺りにPOP
脇腹の辺りに「このぷよぷよ感カワイすぐる!w」 ▲脇腹の辺りに「このぷよぷよ感カワイすぐる!w」 「モクソン、デビューです」太ももの辺りはむちピチ ▲「モクソン、デビューです」太ももの辺りはむちピチ 「純真ミラクル100%」第1巻 ▲「純真ミラクル100%」第1巻
 隔月で発売中の芳文社の雑誌「コミックエール!」に連載中の秋★枝氏のコミック「純真ミラクル100%」が単行本となって発売された。幾つかの店には、木村彩乃がデビューした時の衣装を着たパネルがあったが、とらのあなでは脇腹辺りにPOPを付けていた。  「純真ミラクル100%」は、とらのあなの紹介によると『無垢で純粋な少女が歌手を目指す!芸能界での波乱万丈―かと思いきや、ほのぼのマッタリ、売出し中の純真アイドル・モクソンを中心に織り成すクスリと笑える芸能事務所の日常や、心がきゅっとなるような恋愛模様を描いた作品』との事で、サイン会の開催や購入すると小冊子が貰える等としていた。
とらのあなでは特製小冊子が特典、また8月2日は秋★枝氏のサイン会も開催 ▲とらのあなでは特製小冊子が特典、また8月2日は秋★枝氏のサイン会も開催 メロンブックスは描き下ろし着せ替えブックカバー ▲メロンブックスは描き下ろし着せ替えブックカバー ゲーマーズはポストカードとメッセージペーパー ▲ゲーマーズはポストカードとメッセージペーパー
 コミックを販売している幾つかには、モクソンこと木村彩乃の等身大みたいなパネルがあり、デビューした時のむちむちピチピチな衣装を着ていたが、とらのあなでは脇腹の辺りにPOPが付いており『ヤベェ、このぷよぷよ感カワイすぐる!w』となっていた。その様子を編集部日記では『おさわりは…自重してください!彼女が泣いちゃいます…』と伝えている。  他にも「コミックエール!」連載中の「さんぶんのいち。」(松沢まり氏)や「御伽楼館」(天乃咲哉氏)が発売されており、各店ではメッセージペーパーや着せ替えカバー等を特典にしていた。、また、8月2日は秋★枝氏のサイン会がとらのあなで、松沢まり氏のサイン会がK-BOOKSで行われるらしい。
天乃咲哉氏「御伽楼館」第1巻 ▲天乃咲哉氏「御伽楼館」第1巻 松沢まり氏「さんぶんのいち。」第1巻 ▲松沢まり氏「さんぶんのいち。」第1巻 K-BOOKSでは、松沢まり氏のサイン会が8月2日に開催 ▲K-BOOKSでは、松沢まり氏のサイン会が8月2日に開催
メロンブックス、入口にモクソンのパネル、特に何も無し ▲メロンブックス、入口にモクソンのパネル、特に何も無し ゲーマーズ、アニメ館側の4Fにある新作平台の上にパネル ▲ゲーマーズ、アニメ館側の4Fにある新作平台の上にパネル 最初に登場した時の衣装「ピチむちむちピチむちピチ」 ▲最初に登場した時の衣装「ピチむちむちピチむちピチ」
関連記事
「男のコのための次世代ガールズコミック」コミックエール5月11日創刊 「ひだまりスケッチ」もラノベで登場 ファミ通文庫他計13冊発売 店員Rが語る「ひだまりスケッチ」オープニング曲の良さ、只今CD予約受付中 いつだってキミと笑顔 ひだまりスケッチ2巻限定版にカレンダーついてくる
リンク
秋★枝先生作「純真ミラクル100%」1巻遂に発売!! (とらのあな) 純真ミラクル100% さんぶんのいち。 御伽楼館 コミックエール! 芳文社 ロケット燃料★21 (秋★枝氏)