未分類

コミック 狂乱家族日記1巻「マンガでも凶華様を崇めるのだ!」

 
 ヱシカ/ショーゴ氏がファミ通文庫FBonlineで連載されている、日日日氏原作の狂乱家族日記1巻が発売されていた。発売日は25日だったけど、23日にはアキバに並んでいた。オビは『”馬鹿馬鹿しくも温かいあいと絆と狂乱の物語”』で、とらのあなはPOPで『さぁ愚民ども!マンガでも凶華様を崇めるのだ!』だった。
原作:日日日 漫画:ヱシカ/ショーゴ 狂乱家族日記1巻発売されてた ▲原作:日日日 漫画:ヱシカ/ショーゴ 狂乱家族日記1巻発売されてた
「さぁ愚民ども!マンガでも凶華様を崇めるのだ!」とらのあな秋葉原一号店 ▲「さぁ愚民ども!マンガでも凶華様を崇めるのだ!」とらのあな秋葉原一号店
ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店 メロンブックス秋葉原店 ▲メロンブックス秋葉原店 K-BOOKS秋葉原新館 ▲K-BOOKS秋葉原新館
 原作:日日日氏、マンガ:ヱシカ/ショーゴ氏のコミック狂乱家族日記1巻が発売されていた。発売日は8月25日になっているけど、アキバでは23日には書店で並べられてるのを見かけた。24日にはとらのあなでPOP『さぁ愚民ども!マンガでも凶華様を崇めるのだ!』が付いていたのに気がついた。  オビは『ひとつ屋根の下に暮らすのは……世界を滅ぼす(かもしれない)面々!”馬鹿馬鹿しくも暖かい愛と絆と狂乱の物語”ついにコミック登場!』で、エンターブレインの商品詳細では『原作では描かれていない、凶華が“シャングリラ”を出奔する際のエピソードを描いたカラーコミックも収録!』も書かれている。  感想ではマンガ一巻読破さん『唯我独尊の悪魔っ子に、ふりまわされるが頭脳優秀なのであたふたするのでなくどう誘導するかもきっちり考えるパートナーの人間、というのはいかにもな設定。だが「子供」たちの設定はそこからオーバーラン、鬼だ、オカマだ、はともかく、ライオンだ、生物兵器だ、くらげだ・・・こんな家族構成、 あさりよしとお 作品くらいでしかみないぞ。』などが書かれていた。
プレストーリー凶華様の一番長い日 ▲プレストーリー凶華様の一番長い日 「たった今貴様は凶華様の夫となったのだからなッ!」 ▲「たった今貴様は凶華様の夫となったのだからなッ!」 「もしかして『お父さん』ですか」 ▲「もしかして『お父さん』ですか」
ロボット・ライオン・クラゲっぽい生物のいる家族 ▲ロボット・ライオン・クラゲっぽい生物のいる家族 猫型ロボットをインスパイア ▲猫型ロボットをインスパイア ドキドキッ!エプロンドレスと美味い飯~下等生物食いだおれ大作戦~ ▲ドキドキッ!エプロンドレスと美味い飯~下等生物食いだおれ大作戦~
関連記事
4月放送開始新番アニメ一覧 土曜のテレビ神奈川はゴールデンタイム継続 「ひだまりスケッチ」もラノベで登場 ファミ通文庫他計13冊発売
リンク
狂乱家族日記 1巻 (eb!STORE) ファミ通文庫FBonline 狂乱家族日記 12-Kinghts (ヱシカー/ショーゴ) 日日日、x6suke、ヱシカ/ショーゴ/狂乱家族日記 (マンガ一巻読破) 狂乱家族日記 (Wikipedia) 狂乱家族日記 (はてなダイアリー)