未分類

第86回maroのアキバ食べ歩き日記帖 海鮮丼屋「鮪DON家」

 
 アキバ食べ歩き86回目は、蔵前橋通りと昌平橋通りの交差点にとても近いところにある鮪DON家です(Google map)。ココまで来ると、アキバのハズレといった感じですが、お客さんはなかなかに入っている様子です。なお、今回は夕方のレポートですが、昼間も同じメニューが食べられます。  入り口にはたくさんの写真付きメニューが張られています。基本的には海鮮丼系が多く、うどんとのセットにしたものもあるようでした。入り口にはお持ち帰りようのカウンターがあるので、お弁当にも出来るようです。店頭に「土日祭日の大サービス」として、大人気の牛スジ丼が790円→690円になるという立て看板も。  また、色んなところで見られますが「幸運の金の玉子付き」「どんだけ~」「ギザウマス!」などが書かれている「ツンデレらいす」というメニューのポスターがあります。アキバガイドさんとのコラボで生まれたものみたいで、アキバ名物を謳っていました。
店頭のお持ち帰りメニュー ▲店頭のお持ち帰りメニュー うどんのセットもあります ▲うどんのセットもあります 土日祭日の大サービス 100円引きみたいです ▲土日祭日の大サービス 100円引きみたいです
 店内は全席カウンターで、入ってすぐに右か左のフロアに分かれています。が、全席禁煙みたいなので、特に意味はなさそうです。店内にもいくつかの写真付きメニューがあり、マグロとカレーをあわせたものなどもある様子。  今回注文したものは、とてもよく目につく「ツンデレらいす」です。アキバ名物とまで謳われているので、食べないわけにはいかないんじゃないでしょうか。注文すると、店員さんに「50円でお味噌汁もつきますがー」といわれたのでついつけてしまいました。
店内のメニュー 味噌汁が50円でつきます ▲店内のメニュー 味噌汁が50円でつきます まぐろとカレーのハーモニーだそうです ▲まぐろとカレーのハーモニーだそうです 店内の様子 間仕切りで仕切られていて、カウンターのみ ▲店内の様子 間仕切りで仕切られていて、カウンターのみ
 大き目のお皿に盛って運ばれてきたのは、色とりどりなカラフルご飯。といってもカラフルなのはおコメではなく、乗っているマグロ、タコ、合鴨ロースト、スライス豆腐、水菜などに、わさびマヨネーズ、そして真ん中に乗った金の卵といったものたちです。わさびマヨネーズは最初食べるとビックリしますが、よくなじんでおいしくなっていきます。食感もよく、食が進むのではないでしょうか。

大きな地図で見る
ツンデレらいす 890円+味噌汁50円 ▲ツンデレらいす 890円+味噌汁50円
乗ってる金の卵は燻製で、もちろん殻をむいて食べます ▲乗ってる金の卵は燻製で、もちろん殻をむいて食べます