未分類

VA文庫「名探偵失格な彼女」アソビットで発売告知「貴女が犯人ですわ」

 
VA文庫「名探偵失格な彼女」アソビットで発売告知「貴女が犯人ですわ」 ビジュアルアーツから文庫が発売されるようで、アソビットゲームシティに告知が出ていた。告知によるとタイトルは「名探偵失格な彼女」、作者は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の伏見つかさ氏、イラストは「Piaキャロットへようこそ!!3」の蓮見江蘭氏で、決め台詞?みたいなのが『貴女が犯人ですわ』。
▲ビジュアルアーツから文庫が10月31日に発売「名探偵失格な彼女」 著者は伏見つかさ氏、イラストは蓮見江蘭氏が担当
 エロゲブランドをまとめているビジュアルアーツから文庫が発売されるようで、アソビットゲームシティに告知が出ていた。『VA文庫創刊!!』と書かれた告知によると、タイトルは「名探偵失格な彼女」で、書いているのは「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の伏見つかさ氏、イラストは「Piaキャロットへようこそ!!3」の蓮見江蘭氏。  「名探偵失格な彼女」は、紹介されているissueブランドのWEBサイトによると、原作は全2話構成のキネティックノベルとの事で、そのうちの第1話を文庫本で先行販売するとしていた。キネティックノベル版の発売日は告知されていなかったが、文庫版は10月31日発売としており、価格は600円。サイトには『全国のPCショップでお求めいただけます』としており、書籍流通はしないのかもしれない。  サイトで紹介されているストーリーによると、主人公は金髪の門崎かれんで、とある事から探偵の真似事をしてるとしていた。ある時、全寮制の学園に盗難予告をしてきた「怪盗」の正体をもう一人の主人公・橘木葉と決めつけてしまう事から始まる話のようで、『破天荒なヒロインが元気一杯に暴れ回り、快刀乱麻に事件を解決する、極上のエンターテイメントをお楽しみください』としていた。  なお、issueブランドのサイトでは、パンツが見えるローアングルの挿絵と百合っぽい挿絵が公開されており、冒頭部分の試し読みができるようになっていた。
著作は伏見つかさ氏、イラストは蓮見江蘭氏で10月31日発売 ▲著作は伏見つかさ氏、イラストは蓮見江蘭氏で10月31日発売 ミステリの世界が日常だったら?新しい学園活劇!! ▲ミステリの世界が日常だったら?新しい学園活劇!! 伏見つかさ氏の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 ▲伏見つかさ氏の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
関連記事
キネティックノベルの「ポリフォニカ」完結編発売「ネコのあしあと」も販売開始 先週発売のエロゲは6本!月刊ビジュアルスタイルVol.2配布→すぐ終了 表紙でパンツが見えてます!電撃文庫ゲーム文庫計16冊発売
リンク
ビジュアルアーツからVA文庫が創刊?第一弾は「俺妹」の伏見つかさ氏平和の温故知新@はてなビジュアルアーツがVA文庫創刊!鍵っ子ブログVA文庫ゆるりと行こう!○書店流通しない?新レーベル:VA文庫(のべるのぶろぐ 2.0VA文庫創刊! とな。山日記名探偵失格な彼女 (issue暫定HP) 最速VisualAntena! キネティックノベルの世界へようこそ! LUNAR LIGHT BLOG (伏見つかさ氏) 漆黒のJ.P.S. (蓮見江蘭氏)