未分類

新発売PSP-3000 「また、進化しました。美・画面PSP」

 
 『さらなる高画質化を実現し、マイクを標準搭載』を謳っている新プレイステーションポータブル PSP-3000が16日に発売日を迎えた。ショップの店頭では「美・画面PSP」の文字が並び、ソフマップ秋葉原本館では2000と3000を比較し、ムービーの読み込み速度や発色の違いなどを伝えていた。
PSP-3000 本日発売! 店内で従来機との比較 ▲PSP-3000 本日発売! 店内で従来機との比較
簡単に釣られないと定評(?)のソフマップ本館が検証 ▲簡単に釣られないと定評(?)のソフマップ本館が検証
 GAME Watchで『価格は据え置きだが、液晶は前モデルのPSP-2000に比べて液晶のコントラストの向上、広色域化を実現。応答速度も向上し、ぶれの少ない描画が可能になった』と伝えられている、新プレイステーションポータブル PSP-3000が16日に発売となった。  ソフマップやアソビットゲームシティではPSP-2000とPSP-3000の比較を店頭などでしており、ソフマップ本館では『綺麗!美しい!と評判の新型3000の画面。そう簡単に釣られないと定評のある本館が本当かどうか検証してみた!』でPSP同士でムービーを再生させてズレが生じていることを伝えていた。  PSP-3000は『軽量・薄型化したPSP-2000の本体重量・サイズ・基本機能を踏襲しながら、圧倒的な映像クオリティを追求した液晶ディスプレイ、PSPの利用シーンをさらに拡げる内蔵マイクを標準搭載し、多様化するPSPユーザーの皆様のニーズに対応しました』というもので、システムファームウェアはバージョン4.20が入っているみたい。  分解画像を掲載しているPC Watchのハードウェアレビューでは『PSP-3000は、初代PSPからPSP-2000への大きなジャンプに比べると、PSP-2000のマイナーチェンジに近い印象だ。PSP-2500ぐらいと言えばよいだろうか。ただし、短時間さわっただけでも、液晶パネルの進化はすぐにわかる。初代PSPのユーザーや、PSP-2000の液晶に不満のあったユーザーは、ぜひ店頭で現物に当たってほしい。』とのこと。
ピアノ・ブラック ▲ピアノ・ブラック パール・ホワイト ▲パール・ホワイト ミスティック・シルバー ▲ミスティック・シルバー
ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店 PSP-3000 本日発売開始!! ▲PSP-3000 本日発売開始!! PSPのアクセサリーも販売 ▲PSPのアクセサリーも販売
ソフマップアミューズメント館 ▲ソフマップアミューズメント館 美画面PSP いろんなところが進化 ▲美画面PSP いろんなところが進化 マイクを標準搭載!液晶がさらにキレイに! ▲マイクを標準搭載!液晶がさらにキレイに!
ソフマップ本館 ▲ソフマップ本館 2000と比べてコレだけ違う ▲2000と比べてコレだけ違う PSP-3000にあわせて周辺機器も販売 ▲PSP-3000にあわせて周辺機器も販売
アソビットゲームシティ 「また、進化しました。美・画面PSP」 ▲アソビットゲームシティ 「また、進化しました。美・画面PSP」 サンプル本体を展示 2000と3000の比較も ▲サンプル本体を展示 2000と3000の比較も PSP-2000を17800円で併売 ▲PSP-2000を17800円で併売
関連記事
PSP-3000「ご予約開始!店員にお申し付けください!」 薄い!軽い!新型PSP PSP-2000シリーズ発売 アキバは品切続出 新型PS3予約POP「ここに来て価格は変わらず、容量倍!!」
リンク
PSP-3000 液晶のさらなるパワーアップとすっきり新デザイン (GAME Watch) PSP-3000ハードウェアレビュー(分解) 新発売PSP-3000と比べる歴代のモデル (堕電子ブログ) PSPは遠慮なく進化していく――「美・画面 PSP」を宣言 (ITmedia)