未分類

チャンピオンRED12月号発売 新連載ヨメイロちょいす 巻頭「くぱぁ」

 
 チャンピオンRED12月号が18日に発売された。お姉チャンバラ 紅と『カゲキでステキな子作りHコメディ!!』が謳われているtenkla氏のヨメイロちょいすが新連載で、表紙を開いて1P目からくぱぁが描かれている。とらのあなのPOPは『スタッフ、全員卒倒!ついに本家のREDまでエロ本にしちゃうんですか!?w』。
チャンピオンRED12月号「ついにREDまでエロ本にしちゃうんですか!?w」 ▲チャンピオンRED12月号「ついにREDまでエロ本にしちゃうんですか!?w」
新連載 ヨメイロちょいす&お姉チャンバラ紅 ▲新連載 ヨメイロちょいす&お姉チャンバラ紅
 チャンピオンRED12月号が18日に発売された。表紙はTVアニメ化された鉄のラインバレルで、特別付録はDVD「鉄のラインバレル ホントに脱いじゃったスペシャル」。また、W新連載でヨメイロちょいすとお姉チャンバラ 紅が掲載されている。  チャンピオンRED12月号の新連載ヨメイロちょいすは土居坂崎tenkla氏がチャンピオンREDいちごVol.4から9までを連載し、『巻頭カラー新連載!!好みのヨメは誰?カゲキでステキな子作りHコメディ!!』という内容で、いちご編集ブログでは『未来から勝手にやってきたムスメたちに、それぞれの母をヨメに選べと迫られる主人公サクの運命は!?前代未聞の文字通り「開幕」?な巻頭カラーページも必見です。』と紹介していた。  POPが付いていたとらのあな秋葉原1号店では『1階スタッフ、全員卒倒!「一瞬、いちごかと思った…(汗)」表紙を開けて第1P目、目の前に広がるのは…衝撃です!!』『秋田書店さん、ついに本家のREDまでエロ本にしちゃうんですか!?w』を訴求していた。  EARL.BOXさん10月16日更新分は『一般誌で見開き1ページ目からくぱぁとかありなの?ないよね?ねえだろ普通!!』『もう完全に吹っ切れてるよね自重とかする気ない。ぜんぜん無い。このまま突き進んで欲しい!!(えー』で、Stack-StyleさんのチャンピオンREDいちご時代の感想は『おっぱいとか服溶けとかのお色気漫画。ところどころに滲むインスタントなリズム感は、成人向けの作風と通底しているような気がします。』とのこと。
とらのあな秋葉原1号店 「一瞬いちごかと思った」 ▲とらのあな秋葉原1号店 「一瞬いちごかと思った」
アソビットゲームシティ ▲アソビットゲームシティ ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店 K-BOOKS秋葉原新館 ▲K-BOOKS秋葉原新館
ヨメイロちょいす 巻頭カラーでくぱぁ ▲ヨメイロちょいす 巻頭カラーでくぱぁ 「合体準備だからね~」びくんっびくんっ ▲「合体準備だからね~」びくんっびくんっ 「娘の股間で足るかは分かりませんが押し付けてみましょう」 ▲「娘の股間で足るかは分かりませんが押し付けてみましょう」
「将来の事など考えず膣内射精してこそ」 ▲「将来の事など考えず膣内射精してこそ」 くぱぁ にゅぱぁ ▲くぱぁ にゅぱぁ 同級生3人+実娘3人で7P ▲同級生3人+実娘3人で7P
関連記事
チャンピオンREDいちごVol.10『一番凄いのは糸杉せんせいの「あきそら」』 4日発売のチャンピオンREDいちごのとらのあな特典は「ほぼエロ本」 チャンピオンRED11月号発売 コスるとすっぽんぽんになる南極サクラ チャンピオンRED7月号 「超ドS娘マンガ”どみなのド!”連載開始!」 チャンピオンRED6月号発売 「付録DVDは某Tレンタルよりダンゼンお得!!」 チャンピオンREDいちごVol.9 付録ポスター「色々隠さないと展示できない」 チャンピオンREDいちごVol.8発売 「いちご編集部の脳は大丈夫なのか!?」 はいてないカレンダー付 チャンピオンREDいちごVol.07発売 チャンピオンREDいちごVol.5発売「早期完売は確実と予想しております」 完売御礼により隔月刊行化スタート チャンピオンREDいちごVol.2
リンク
秋田書店 チャンピオンRED 2008年 12月号 2008年10月15日 チャンピオンRED12月号、発売間近! (いちご編集ブログ) チャンピオンREDいちごに掲載されていた「ヨメイロちょいす」がREDで連載開始 (EARL.BOX) 『チャンピオンRED いちご』Vol.5を買いました (Stack-Style) 今月のREDいちごに土居坂崎先生がいた (グレースタイル) tenklaとは (はてなキーワード)