未分類

ニンテンドーDSi「完売」「只今品切れ中」「再入荷未定」

 
 ニンテンドーDSiが11月1日に発売されたけど、Ascii.jpで『秋葉原のショップはほぼ壊滅』や、ファミ通.comで『池袋には400人以上』などが伝えられている。2日にショップを見て回った段階では、品切れ中のPOPが出ているほかに、『次回入荷は未定』『再入荷未定』なども目立って出ていた。
ソフマップ秋葉原本館・AM館「品切れ中です・再入荷未定」 ▲ソフマップ秋葉原本館・AM館「品切れ中です・再入荷未定」 ゲーマーズ本店「只今品切れ中」 ▲ゲーマーズ本店「只今品切れ中」 アソビットゲームシティ「完売・次回入荷は未定」 ▲アソビットゲームシティ「完売・次回入荷は未定」
 任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」シリーズの新作「ニンテンドーDSi」が11月1日に発売された。2日には見る影もない感じ。  アキバのDSi販売の様子はAscii.jpの『秋葉原のショップはほぼ壊滅・終電が過ぎた段階で、秋葉原のショップで列が出来ていたのは、ソフマップ本館、アソビットゲームシティ、AKIHABARAゲーマーズ本店の3店舗』や、ファミ通.comで『アソビットゲームシティ、ソフマップ秋葉原本館には大行列とまではいかないものの、それぞれ開店まえから50名以上の購入希望者が列を作った。』などで伝えられている。
ニンテンドーDSi──自分仕様の「マイDS」へ。 ニンテンドーDSiは、本体に内蔵された2つのカメラを使っていろいろ遊べる「おもしろカメラ」で、自分だけの写真アルバムを作ったり、「触れる音楽プレイヤー」で、音楽ライフを満喫したり、それ以外にもさまざまなソフトをダウンロードして追加することができ、自分だけのDS”マイDS”として楽しむことができます。 また、ニンテンドーDS Liteに比べて、画面をより大きく、音量や音質も向上し、本体はより薄く、より軽くなり、撮影した写真の保存などができるSDメモリーカードスロットも搭載されました。
 2日にショップを見て回った段階では、「只今品切れ中」や「完売」のPOPが数多くあったけど、「次回入荷未定」や「再入荷未定」などもあった。
ニンテンドーDSiが11月1日に発売された。色は黒のほうが人気だったみたい ▲ニンテンドーDSiが11月1日に発売された。色は黒のほうが人気だったみたい
大きくなった液晶(3インチ→3.25インチ) ▲大きくなった液晶(3インチ→3.25インチ) ヒンジ部分にカメラ・マイク ▲ヒンジ部分にカメラ・マイク 閉じるとこっちにもカメラ LRボタンもわかりやすく ▲閉じるとこっちにもカメラ LRボタンもわかりやすく
無線・充電・電源ランプが1列に ▲無線・充電・電源ランプが1列に 電源ボタンがサイドから中に配置換え ▲電源ボタンがサイドから中に配置換え ヒンジ上部 電源プラグの形状が変わってる? ▲ヒンジ上部 電源プラグの形状が変わってる?
関連記事
ニンテンドーDSiのPOP「ニンテンドーDSがまた進化しました!」予約は未定 胸タッチはできるのか?「クイズマジックアカデミーDS」発売 完売する店も DS版ドラクエV発売「幼なじみ、お嬢様、エロとニーズに答えすぎだよ!」 ファイナルファンタジーIV発売「2007年をしめくくる超大作RPGがついに登場」 ドラゴンクエストIV導かれし者たち発売「スクエニやるなー」 「ゲームセンターCX 有野の挑戦状」の中身 課長名刺もあった ニンテンドーDS 京都では勉強道具:アキバではオサワリ道具? ゼルダシリーズ初のニンテンドーDS「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」 ニンテンドーDSに出陣!三国志大戦DS アキバで体験会
リンク
ニンテンドーDSi ニンテンドーDS 任天堂カンファレンス 2008.秋 DSラインナップ 「ニンテンドーDSi」発売! 秋葉原のショップはほぼ壊滅 (Ascii.jp) 待望のニンテンドーDSiが発売、都内量販店の様子は?――池袋には400人以上 (ファミ通.jp) ついに発売!ニンテンドーDSiの魅力を写真で徹底解剖 ニンテンドーDSi:11月1日発売 ビックカメラ本店は行列? ヨドバシは予約で“完売” (まんたんウェブ) 「任天堂カンファレンス 2008.秋」レポートその1 ハードウェア編「自分専用DS」を目指した「ニンテンドーDSi」 (GAME Watch) 任天堂、ニンテンドーDSiを発表–画面大型化、カメラ&SDカードスロット内蔵 (マイコミジャーナル) 新型DSフォトレポ!任天堂の新製品発表会に行ってきました (ラジオNIKKEI) ニンテンドーDSi、47%が「いらない」 (スポニチ) 任天堂が新型ニンテンドーDS「DSi」発表…11月1日発売、1万8900円 (痛いニュース)