未分類

痛車ラジコン「きゃらコン」第1弾「ランカ・リー」&「シェリル・ノーム」発売

 
「ランカ・リー」&「シェリル・ノーム」発売 シー・シー・ピーからキャラクターデカール付きラジオコントロールカー「きゃらコン」の第1弾「ランカ・リー スバル インプレッサWRX」と「シェリル・ノーム 三菱 ランサーエボリューションVIII」が発売された。これは、「マクロスFRONTIER」の2大ヒロインそれぞれのデカールがセットになった「痛車ラジコン」である。  「きゃらコン」とは、公式サイトによると『キャラクター×ラジオコントロールカーをコンセプトに誕生した新アイテムです。付属のキャラクターデカールでさまざまなデコレーションが楽しめます。』と紹介されている。  セット内容は、デコレーションされていない1/28スケールのラジコンカーとコントローラー、鮮やかな水転写デカールがセットになっており、自分好みのコーディネイトが可能。それぞれ車体は、ランカがスバル・インプレッサWRX、シェリルが三菱・ランサーエボリューションVIIIとなっている。
ランカ パッケージ正面 ▲ランカ パッケージ正面 ランカ パッケージ背面 ▲ランカ パッケージ背面 ランカ パッケージ上面 ▲ランカ パッケージ上面
ランカ パッケージ右面 ▲ランカ パッケージ右面 ランカ パッケージ左面 ▲ランカ パッケージ左面 ランカ デカール ▲ランカ デカール
 「きゃらコン」第1弾の「ランカ・リー」と「シェリル・ノーム」は『きゃらコンはラジオコントロールカー本体、コントローラー、デカールまで、フューチャーするキャラクターにあわせてデザインしています。第1弾のマクロスFでは、総監督の河森正治氏に監修していただきました。』  『初回生産分限定で専用デカール以外にも劇中に登場するマークやアイコン等を使用したスペシャルデカールが同梱されます。あなただけのオリジナルデザインにチャレンジしてみては?』  『きゃらコンはラジオコントロールカーです。当然ラジオコントロールカーとしての機能も充実しています。前・後進、右左折、ストップのフルアクションに、異なる周波数で2台同時走行が楽しめます。ランカとシェリルのデッドヒートを再現できます!』とのこと。
シェリル パッケージ正面 ▲シェリル パッケージ正面 シェリル パッケージ背面 ▲シェリル パッケージ背面 シェリル パッケージ上面 ▲シェリル パッケージ上面
シェリル パッケージ右面 ▲シェリル パッケージ右面 シェリル パッケージ左面 ▲シェリル パッケージ左面 シェリル デカール ▲シェリル デカール
仕様:PVC塗装済み完成品フィギュア スケール:1/28 全長:約160㎜ 走行時間:約60分(アルカリ) 操作距離:約10m 使用電池: ・本体:単3形電池×2本 ・コントローラー:単3形電池×2本 標準小売価格:4,500円(税込) 対象年齢:15歳以上
関連記事
Ultimate A-Style仕様痛車「wwwラジコンジャンwww」 豆腐屋息子も驚く痛さ!「ToHeart2 AE86スプリンタートレノ 前期型」発売
リンク
シー・シー・ピー きゃらコン マクロスFRONTIER