未分類

チャンピオンRED1月号 糸杉柾宏氏あきそら「RED本誌で、具体的にCをやらかした 」

 
 19日にチャンピオンRED1月号が発売された。チャンピオンREDいちごで糸杉柾宏氏が連載されているあきそらがゲスト参戦で人肌で温めて→全裸で抱き合う→中出しが掲載されている。とらのあなでは『チャンピオンREDはエロ雑誌』やメロンブックスで『一般向エロマンガが出張してきました!w』のPOPがあった。
「エロスあふれる本誌と付録」「チャンピオンREDはエロ雑誌」とらのあなPOP ▲「エロスあふれる本誌と付録」「チャンピオンREDはエロ雑誌」とらのあなPOP
一般向エロマンガが出張してきました!wあきそらが載って好評発売中!メロンPOP ▲一般向エロマンガが出張してきました!wあきそらが載って好評発売中!メロンPOP
いちごからゲスト参加! あきそら-糸杉柾宏氏 ▲いちごからゲスト参加! あきそら-糸杉柾宏氏
 チャンピオンRED1月号が19日に発売され、アキバの書店に並んだ。「チャンピオンREDいちごからゲスト参戦!」という糸杉柾宏氏のあきそらが掲載されている。また、付録は鉄のラインバレルチェンジングフィギュア城崎絵美。  糸杉柾宏氏ゲスト掲載のあきそらは、チャンピオンREDいちごでは姉が全裸で口でしたり体育倉庫でヤッたりしているシーンなどがあり、チャンピオンRED1月号に掲載されている4.5話では人肌で温めて→全裸で抱き合う→中出しをしている。  とらのあなのPOP『チャンピオンREDはエロ雑誌…になってしまたとさ』や、メロンブックスのPOP『一般向エロマンガが出張してきました!』などとされ、いちご編集ブログでは『RED本誌でも、やっぱりスゴいことになってます。そんなとこまで見せるなんて…何度読んでもスゴすぎる姉弟だわ…。年末の忙しさを吹き飛ばす盛り上がりです。』などが書かれた。  Stack-Styleさんの感想では『あきそら:REDいちごから出張 RED本誌でも滞りなくやらかした ABCで言うなら、具体的にCをやらかした 自重する気配がまったくない 』『ヨメイロちょいす:ギャグパートの描き方が完全に勢い重視というかライブ感溢れるというかインプロビゼーション的で、いっぽうお色気パートは丁寧で大きめに描かれているところも、別の意味で面白いような』などが書かれていた。
とらのあな秋葉原1号店 フィギュアも展示 ▲とらのあな秋葉原1号店 フィギュアも展示
ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店 メロンブックス秋葉原店 ▲メロンブックス秋葉原店 K-BOOKS秋葉原新館 ▲K-BOOKS秋葉原新館
あきそら 「2人で裸になって抱き合うの」 ▲あきそら 「2人で裸になって抱き合うの」 「あ…ん 汗で…ぐちょぐちょ あッ」 ▲「あ…ん 汗で…ぐちょぐちょ あッ」 人肌で温めて→全裸で抱き合う→中出し ▲人肌で温めて→全裸で抱き合う→中出し
ヨメイロちょいす「ダメダメメイドのえっちな穴にオシオキしてください」 ▲ヨメイロちょいす「ダメダメメイドのえっちな穴にオシオキしてください」 「足の親指と親指の間揉んで~♪」 ▲「足の親指と親指の間揉んで~♪」 「お姉ちゃんのおっぱい枕で!おねんねしよっ」 ▲「お姉ちゃんのおっぱい枕で!おねんねしよっ」
関連記事
チャンピオンRED12月号発売 新連載ヨメイロちょいす 巻頭「くぱぁ」 チャンピオンREDいちごVol.10『一番凄いのは糸杉せんせいの「あきそら」』 4日発売のチャンピオンREDいちごのとらのあな特典は「ほぼエロ本」 チャンピオンRED11月号発売 コスるとすっぽんぽんになる南極サクラ チャンピオンRED7月号 「超ドS娘マンガ”どみなのド!”連載開始!」 チャンピオンRED6月号発売 「付録DVDは某Tレンタルよりダンゼンお得!!」 チャンピオンREDいちごVol.9 付録ポスター「色々隠さないと展示できない」 チャンピオンREDいちごVol.8発売 「いちご編集部の脳は大丈夫なのか!?」 はいてないカレンダー付 チャンピオンREDいちごVol.07発売 チャンピオンREDいちごVol.5発売「早期完売は確実と予想しております」 完売御礼により隔月刊行化スタート チャンピオンREDいちごVol.2
リンク
秋田書店 チャンピオンRED 2008年 1月号 2008年11月19日 チャンピオンRED1月号、本日発売! (いちご編集ブログ) ダンシングキャット (糸杉柾宏) 『月刊チャンピオンRED』2009年1月号を買いました (Stack-Style) tenklaとは (はてなキーワード)